校長 小林です。

 短い梅雨が終わり、本格的な夏が訪れました。朝から暑く気持ちも萎えてしまいそうですが、「今日も一日元気にがんばっていきましょう!」と児童会のみんなが正門のところに立って挨拶をしてくれています。朝から声を出すというのは身体にとっても良いことだそうで、身体全体を目覚めさせる効果があるそうです。あいさつをするだけでなく「助け合い、みんなで学ぶ 千北小」というスローガンを掲げてアピールもしてくれています。今日から7月。1学期も3週間ほどです。体調を崩さないように一学期を良い形で締めくくりましょうね。

IMG_1599.jpg

IMG_1602.jpg

 校長 小林です。

 5年生が6月28日に田植えをしました。先日6年生が玉ねぎを収穫したあとのプランターに土づくりをして水を張ってくれていたのでそこに稲を植えました。苗を植えるのはぎゅっと泥にねじ込むように入れるのですが、初めての体験で感覚がつかみにくかったのか、苗を置く感じだった子もいて「しっかりと泥の中に入れてよ」と指導を受けていました。稲はとにかく水を絶やさないこと、雑草が生えてきたら抜くことが大切です。しっかりとお世話出来たら秋には黄金色の穂が実ることでしょう。5年生のみなさんがんばってね!

DSC05006.jpg

IMG_1580.jpg

IMG_1582.jpg

 校長 小林です。

 6月24日に教職員情報研修を行いました。内容はDC教育(デジタルシチズンシップ教育)と、タブレットの授業での生かし方です。従来の「情報モラル教育」が「あんな怖いことがあるよ」「こんなことはしちゃダメ」というような制限・禁止を強調する側面があるのに対してデジタルシチズンシップ教育は、インターネットの良き使い手になるために「テクノロジーに関する倫理的・文化的・社会的問題を理解し、責任を持って、かつポジティブにそれを利用するための規範を学ぶこと」を目指します。もう一つはデジタルブックの作りかたを学びました。児童は日々の学習活動の中でタブレットを用いて文書を書いたり写真や動画を撮影したりしていますが、それら学習の成果はきちんと残しておきたいものです。そのためのデジタルブックという一つの方法を提示してもらいました。活用していけたらと思います。

DSCN1714.jpg

DSCN1721.jpg

 校長 小林です。

 6月24日、大阪府警の非行防止教室を6年生対象に開かれました。先日5年生を対象に開いたものは「万引き」を中心にしていましたが、今回の6年生対象のものは内容が少し違って「薬物」「窃盗」にも触れるような内容でした。中でもDVDで視聴したものはSNSなどに触れるもので、なりすましによる被害などをリアルな内容で紹介されていました。なりすましによる子どもの被害は年々増加しているようで、画像や個人情報を流してしますと回収することはほぼ不可能になります。授業の中ではこのような標語も教えていただきました。

【し】...知ってるんですか、その相手

【あ】...危ない!見ないで危険なサイト

【わ】...わぁ!うれしい!あたたかな言葉

【せ】...ぜったい会わない。ネットだけの知り合い

【な】...流さない。不確かな情報

【S】...STOP!考えてそのクリック!

【N】...No!送らない!その画像!

【S】...Secret(秘密)は心の中に!

【発】...発信の前にまず確認!

【信】...信じてる。君たちの使いかたを!

2学期には昨年度実施した「スマホ教室」をまた実施する予定です。SNSは気をつけて「幸せな発信」にしたいものですね。

DSCN1688.jpg

DSCN1690.jpg

 校長 小林です。

 1年生がさつまいもの苗を植えました。植えた場所は先日2年生がジャガイモを収穫した畑です。二年生がジャガイモを収穫した後、土に肥料等を混ぜてサツマイモの植え付けに備えていました。今回もお世話をいただいているNPOのみなさんの支援と指導のもと、苗を植えました。植えた数は約200本。全クラスが植え付けには参加できないので代表クラスが植え付けをしました。しっかりとお世話をしたら秋には大きなサツマイモができることでしょう。楽しみですね。

DSCN1694.jpg

DSCN1704.jpg

DSCN1702.jpg

 校長 小林です。

 地震を想定した引き取り訓練を行いました。大阪北部地震から4年が経ちます。あの日、みなさんはどこで何をされていたでしょうか。児童の中にもはっきりとした記憶があること、あまり覚えていない子が混在しています。今後は「まったく知らない」という子が増えていくのでしょう。貴重な命が失われた地震の被害を決して忘れないようにしたいものです。さて、吹田市では「震度5弱以上」の地震が発生した時点で授業を打ち切って引き取りのうえ下校となっています。

 保護者のみなさまには学校にお迎えに来ていただくことになりますが、全校児童数も増えているので、保護者の方と子どもたちを引き合わせるのも大変な作業になるものと思われます。そのことを想定してまず教職員の動きや手順を確認しようと教職員のみの訓練を行いました。手順は

① 児童(役の教職員)が運動場に整列し、その日出席の全員がいることを確認します。

② その間、保護者のみなさんには定められたエリアに待機いただきます。

③ 児童確認が終わったら保護者のみなさんはお子さんのクラスの横に列移動します。

④ 担任が引き取りカードと照合し、登録された引き取り者であること確認したらサインをいただき引き渡します。

 感染の懸念がなくなれば実際にお子さんと保護者のみなさんも参加していただいて訓練をしたいとは思いますが、現在はできない状況です。実際に地震が起きた時、被害の度合いによってはミマモルメの配信ができないこともあります。「震度5弱以上」の地震が発生すると引き取り下校となることを覚えておいていただくようお願いします。

DSCN1674.jpg 

保護者の方は待機エリアでお待ちいただきます。

DSCN1679.jpg

引き取りカードと照合の上、引き渡します。

 校長 小林です。

 6月16日(木)PTA運営委員会が開かれました。PTA活動の重要な部分を決めたり情報共有したりする大事な会議です。そこでいろいろな議題・話題が出たのですが、そのうちの一つとして「PTAホームページの開設」がありました。本校PTAのホームページについては学校だよりでもご紹介しましたが、大事なことや知っていただきたいことをどんどん掲載していきたいので、会員のみなさんにはどんどん見ていただきたいとのことでした。小学校ホームページにもリンクを張っていますし、このブログにもリンクを貼っておきますので一度ご覧ください。

https://sites.google.com/view/senkitapta

PTAホームページ.jpg

 校長 小林です。

 6月17日に2年生の研究授業を行いました。教材は「スイミー」というお話で、古くから教科書に掲載され親しまれている物語です。ご存知の保護者のみなさまも多いのではないでしょうか。あらすじは省略しますが、この授業では子どもたちが「海の中探検隊」となり、仲間のことを一生懸命に考えたスイミーに「なぜ、あんなに考えたのですか?」とインタビューし、その答えをスイミーと同化して考えるという活動を行いました。音読も上手にできていましたし、インタビューに対する答えもしっかりと考えており、児童らはこのお話のことがとても大好きなんだなということが伝わってくるような授業でした。いつものように教職員は別室で授業の様子を見て授業後に協議会を持ちましたが、活発な意見が飛び交っていました。

DSCN1646.jpg

DSCN1655.jpg

DSCN1657.jpg

DSCN1660.jpg

 校長 小林です。

 先日の6年生の玉ねぎ収穫と同じ日に2年生がジャガイモを収穫しました。このジャガイモは2年生児童が1年生の時に植えたものですが残念ながら感染予防のために、お世話になっているNPO団体のみなさまに植えていただきました。その時の様子がこちら

http://blog.suita.ed.jp/es/36-senkita/syougakkou/2022/02/post-882.html

 ジャガイモは一つの茎に複数個できるので、2年生全員が取ってもなくならないくらいたくさんできていました。玉ねぎの時と同じように全体には小ぶりでしたが中には立派なものもありました。2年生みんなで分けて持って帰りました。食べるのがとても楽しみですね。

DSCN1622.jpg

DSCN1630.jpg

DSCN1642.jpg

校長 小林です。

 6月16日、6年生が玉ねぎを収穫しました。この玉ねぎは6年生児童が5年生の時に植えたものです。その時の様子がこちら

http://blog.suita.ed.jp/es/36-senkita/syougakkou/2021/12/post-859.html

 今、玉ねぎは急騰しており例年の2倍ともいわれているのでとても貴重です。全体には小ぶりでしたが、おいしそうな玉ねぎを1人2個ずつ持って帰ることができました。玉ねぎを収穫した後はプランターから土を出し、肥料を混ぜてまたプランターに戻し、水を張って「水田」を作りました。この「水田」には5年生が田植えをします。また、田植えをしたらその様子をお知らせしたいと思います。

DSCN1591.jpg

DSCN1607.jpg

DSCN1611.jpg

DSCN1617.jpg

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.9.4