5年生国語

来週には本単元で校内研究授業を予定しています。単元最終の成果物として、自分で選んだ伝記の内容を3つの視点でコンパクトにまとめ、はがき新聞を作成する、というねらいを持っています。本時は1人物 2 できごとやその人の考え方 3 自分の考え をタブレットを用いてカードに下書きし、はがき新聞の用紙に記していくことを行いました。自分時間では本を再考し、タブレット入力を集中し、行えていました。この時間に新聞記入に至る児童は若干名でしたが来週続きを行います。いろんな偉人に触れるいい機会ですね。

IMG_2577.JPGIMG_2579.JPGIMG_2578.JPGIMG_2580.JPG

2年生算数

教科書では分数の単元に入っています。12このいちごが並んだケーキを、同じ大きさに切る方法を考えました。タブレットの準備は1分ほどで全員がそろってできます。2年生、なかなかのものです。ケーキの図に自分で考えた切り方をペンを選んで記入。全員のカードを共有し、方法によって分類していきました。2つに分けると1/2、4つに分けると1/4。今日は既習事項でない1/3や1/6にも発展できました。教科書問題に戻ってまとめをします。指示にそって、さっさ、さっさと文具、タブレットを使い分けしながらテンポよく学んでいました。2年生、自分時間、ペアで伝え合う時間、全体共有と学び方の工夫もあり、よくがんばっていました。

IMG_2562.JPGIMG_2571.JPGIMG_2566.JPGIMG_2564.JPGIMG_2569.JPGIMG_2572.JPG

たいよう学級(合科)

たいよう学級では2チームに分かれて、月、水曜日の5時間目に合科の取組を行っています。本日は就学前の体験に2名参加があり、上級生に交じって活動しました。体育館で体幹を刺激する運動や少人数グループに分かれて紙飛行機を作成し、体全体を使って飛ばして楽しみました。なかよく教えてあげたり、上級生がリードする場面も見られました。広い体育館で気持ちよく体を動かしみんなと一緒に楽しめましたね。

IMG_2554.JPGIMG_2556.JPG

IMG_2561.JPGIMG_2558.JPG

1年生給食

今日は久しぶりの雨となりました。木々の紅葉もしっとりぬれてつややかさを増しています。給食の時間の1年生の教室です。まさに"黙食"、ルール通りに静かに食する姿が見られました。もう当番さんも慣れたものです。日直さんの号令で「いただきます!」。お代わりもしっかりしています。

IMG_2546.JPGIMG_2544.JPGIMG_2543.JPGIMG_2541.JPGIMG_2545.JPGIMG_2547.JPG

大型遊具 撤去始まる

市内小学校において、屋外運動場に設置されている大型遊具の内、老朽化や設置基準の変更により安全面に課題がある遊具の撤去がスタートしました。本校では数点あり、大型であることから撤去作業だけでも数か月かかります。また、新設置については次年度末までを目標に計画が挙げられています。子どもたちが安全で快適に過ごせるように、整えていただければと期待しています。(11/30には低鉄棒、校鉄棒、ジャングルジムも撤去されました。)

IMG_2540.JPGIMG_2550.JPG

1年生図工

今週は圧縮5時間授業で個人懇談会を実施しています。今日は本当に爽やかな秋晴れで、校庭の木々の彩りが大変美しく目に映りました。特に、1年生の教室からの景色は1年で一番きれいな時期を迎えています。色とりどりのもみじをずっと鑑賞していたい気分です。懇談前後にぜひお立ち寄りください。そんな中、図工の作品作りに精を出す1年生。2月初旬に予定している校内図工展に向けて、紙工作のお弁当作りに取り掛かっていました。興味津々です。

IMG_2534.JPGIMG_2538.JPGIMG_2528.JPGIMG_2529.JPGIMG_2532.JPG

4年生外国語活動

担任とAETによるティームティーチングによる授業です。本日は市教育委員会から参事・指導主事が来校し、授業参観ののち、AET活用についての協議がありました。本校では今年度5,6年生は英語専科指導の配置があり、千里第一小学校から週2時間ずつの授業を受け持ってもらっています(5年生は半期ずつ)。1年生から5年生にはAETの活用授業を月1,2回を実施できています。子どもたちも生の英語に触れ、はりきって活動に参加しています今日は副読本にそって、"What do you want?" "I want ~." のダイヤログを学習しました。たくさん発声できる授業をめざしたいものです。

IMG_2518.JPGIMG_2519.JPGIMG_2524.JPGIMG_2520.JPG

4年生福祉体験

出前授業として、本市社会福祉協議会から10名ほどのゲストティーチャーをお招きし、福祉体験授業をしていただきました。学年2クラスずつ、体育館での車いす体験、教室での点字体験を1時間交代で実施しました。コロナ禍によりこの2年間はこうした体験ができないままでしたが、実際に車いすを押すこと、押してもらうことからの気づきや点字の意味や体験などもはじめて経験できました。多くの皆様にご指導をいただき、誠にありがとうございました。

IMG_2500.JPGIMG_2502.JPGIMG_2512.JPGIMG_2507.JPGIMG_2508.JPGIMG_2505.JPG

5年生調理実習

11月17日、18日、5年生は2クラスずつ炊飯、お味噌汁づくりの調理実習にチャレンジしました。班で協力し、地域の農家さんの水田で田植え、稲刈り体験を行い、収穫できたお米を使わせていただきました。17日には本市農業委員会局長および農家さんをお招きし、いっしょに試食していただきました。各クラスからお礼状を手渡しました。貴重な体験へのお礼、米作りの労力や普段食しているお米の大切さへの気づきなどが綴られていました。葉つき大根や人参を用いたのでご飯にまぜたり、副菜にしたり、工夫も見られました。できたご飯やお味噌汁は、にこにこと満足気にいただいていました。いい経験ができましたね。

IMG_2494.JPGIMG_2492.JPGIMG_2493.JPGIMG_2495.JPGIMG_2485.JPGIMG_2488.JPGIMG_2490 - コピー.JPGIMG_2489.JPG

ちがいを認め高め合う授業(6年生)

本校では人権教育の一環として、今月4日から18日までを「ちがいを認め高めあう授業」を各学年ごとに教材を選定し、取り組んでいます。6年生では「カラスについて考えよう」とし、思い込みなどのバイアスで物事を判断してしまっていないかを考えました。「カラスは悪者?」「カラスは乱暴?」などとの先入観を出し合い、実際の特徴と照らしました。自分の身の回りにも置き換えて考えてみました。友だちの考えも交流し合いました。見た目や風評に流されず、正しい情報を見極め、判断することはこれからの時代、ますます重要になってきます。

IMG_2471.JPGIMG_2473.JPGIMG_2472.JPG

カテゴリ

  • カテゴリを追加
Powered by Movable Type 7.9.7