9月2日 分散登校初日

 校長 小林です

 9月2日、今日から分散登校が始まりました。昨年度も分散登校がありましたが、今回は市内で児童の感染者が増えていること、通常給食の提供があるということで緊張感が違います。

 この日は午前も午後もあいにくの雨模様でしたが、登校時刻になるとぞくぞくと子どもたちが登校してきました。この日は3時間の授業でしたが、更新に伴うタブレットの設定などの作業もあり、各学年ともそれに取り組みました。おおむね順調だったのですが、更新作業が完了しなかったタブレットもあり、ご家庭での設定作業をお願いしなくてはいけませんでした。申し訳ありません。この日から2学期の給食がスタートし紙パック牛乳の提供初日だったのですが、それはまた後日お伝えします。前半グループの学童保育の児童は開室時刻まで特別教室で待機しましたが各自課題などをこなしながら静かに過ごしていました。

DSCN7301.jpg 久しぶりの教科書です

DSCN7304.jpg タブレットの更新をしました

DSCN7324.jpg

学童保育子どもたちは開室時刻まで静かに過ごしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/66889

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年9月 2日 16:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2学期がスタートしました」です。

次のブログ記事は「9月2日 2学期給食スタート 紙パック牛乳切り替え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。