5月7日 すみっこぴかぴかの日

 校長 小林です。

 5月7日は「すみっこぴかぴかの日」でした。これは毎月一回実施しているもので、いわば普段の掃除より丁寧に行う「大掃除」です。この日はお昼休みをなしにして掃除時間を延長しておこないます。給食が終わり放送の合図で掃除が始まりました。いつもの拭き掃除、掃き掃除はもちろんですが、廊下の隅までぞうきんをかけたり手すりや窓ガラスを拭いたりもします。

 いつもなら楽しみにしているお昼休みがなくなっても、子どもたちは黙々と一生懸命にお掃除に励んでいます。「当然」といった感じで、もう慣れっこのようです。6年が経っても学校がきれいな訳が分かりました。本校ならではのとても素敵な伝統ですね。

DSCN6330.jpg

DSCN6332.jpg

DSCN6333.jpg

DSCN6337.jpg

DSCN6339.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64744

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年5月12日 08:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月6日 辞書の学習 3年生」です。

次のブログ記事は「5月11日 AET 外国語授業(1年生)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。