10月4日 お面づくり 3年生

ミマモルメでも配信いたしました通り、誠に急ではありますが、明日予定の運動会を予備日の14日(木)に延期することとなりました。ご都合をつけていただいたみなさまには誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。


 校長 小林です。

 3年生の教室におじゃますると何だか不思議なものを作っていました。ボール紙を帯状に切ったものをホチキスでパチンパチンと止めています。何を作っているのか子どもたちに聞いてみると「お面」とのこと。ボール紙は骨組みでそこに紙粘土を貼り付けていくのですね。耳があったり角のようなものがあったりと個性的なものが出来そうです。設計図を見ても独創的な形でカラフルな色付けがしてありました。出来上がったお面はどうするのでしょう?ハロウィンで使ったりするのかな?完成してずらーっと並ぶと圧巻でしょうね。

DSCN7639.jpg

DSCN7635.jpg

DSCN7643.jpg

DSCN7640.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/67629

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年10月 8日 13:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やったぁ! 揚げパン!」です。

次のブログ記事は「ムーンショット事業 JAXAホームページに掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。