9月14日 作物たちの今

 校長 小林です。

 夏を終えようとするこの時期、作物も成長しています。1年生はサツマイモを学習園に植えました。サツマイモは根付くまではいったんクタッとしてしまうので心配しますが、一度根付けばどんどん葉っぱが繁っていきます。とても暑く雨の多かった今年の夏でしたが、日差しをたくさん浴び水分をたくさん吸い上げてとても元気です。きっと土の下では少しずつお芋が大きくなっていることでしょう。

 5年生は稲を育てています。植え方をご指導いただいたプランターの"田んぼ"とそれ以前から育てていた発泡スチロールの箱の"田んぼ"があるのですが、発泡スチロールの箱の方は水を切らしてしまったので一部枯れてしまいました。プランターの"田んぼ"は青々と繁って稲穂もできており、豊作が期待できそうです。どちらも収穫まであと少し。順調に育ってほしいですね。

DSCN7418.jpg

DSCN7419.jpg

DSCN7403.jpg

DSCN7410.jpg

DSCN7415.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/67194

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年9月16日 07:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月13日 二測定始まる」です。

次のブログ記事は「9月16日 ひょうたんの観察(4年生)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。