6月18日 3年生 作品展覧会

 校長 小林です。

 先日ご紹介した招待状をいただいたので、3年生の作品展を見に行ってきました。会場の多目的教室にいくと、かわいらしい作品がたくさん並べてありました。切ったペットボトルに粘土を貼り付けて作る小物入れなのですが、よくあるのは白い粘土のまま形を作り上げ、乾燥してから絵の具で着色するという方法ですが、この作品は粘土のパーツ毎に着色し、後からそれを貼り付けていきます。出来てから着色すると塗りむらがあったり、色が混じったりしますがこの方法だと色がくっきりと分かれるのできれいです。仕上げにはニスを塗って光沢のある素敵な作品になっていました。おうちに持って帰ったらぜひ使ってほしいなと思いました。

DSCN6768.jpg

DSCN6772.jpg

DSCN6778.jpg

DSCN6775.jpg

DSCN6773.jpg

どれも素敵な作品でした。すべて紹介できないのが残念です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/65799

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年6月23日 07:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月17日 緊急地震速報 シェイクアウト訓練」です。

次のブログ記事は「6月21日 ヒトの誕生 5年生」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。