6月3日 授業研究6年生

 校長 小林です。

 6月3日、今年度第一回目となる6年生の研究授業を行いました。私たち教師の仕事の中でも最も重要なものは「授業」です。その授業の質を高め、どの子にも大きな学びをもたらすことができるように、私たち教員は一生学び続ける必要があります。本校は「道徳」を研究教科と定め、この1年間研究することとしています。この日は「ロレンゾの友達」という「友情・信頼」をテーマにした教材で授業を行いました。.

 本来ならば教室に教員が入って授業を参観するのですが、感染予防の観点から教室にカメラを据え、別室に中継して授業を見るスタイルにしました。この日はオクリンクという画面共有アプリケーションを用い、児童がそれぞれの考えを共有するような場面を設けたのでその画面も並列して投影しました。この日の授業では「友情」をテーマにしたものでしたが、子どもたちは活発に意見を出し合い考えが深まった授業となりました。研究会には市内他校の指導教諭の先生に来ていただき、指導助言をいただくことで学びを深めました。

DSCN6594.jpg

教室にはカメラを据え付け

DSCN6595.jpg

講師先生とカメラ担当だけが入りました

DSCN6602.jpg

教職員は別室で中継画像を見ます

DSCN6613.jpg

授業後は研究会を持ち、活発に意見交流をしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/65383

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年6月 8日 07:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「6月2日 救急救命研修」です。

次のブログ記事は「6月8日 WBGT値」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。