5月17日 梅雨入り

 校長 小林です。

 「5月16日、近畿・中部地方が梅雨入りしたとみられる」とのニュースがありました。近畿では過去最も早い522(2011)よりも6日早く、統計を取り始めてから最も早い梅雨入りとなったそうです。地球温暖化とも関係あるのでしょうか。梅雨が入りが早くなった分、暑い夏が長くなるのは困りますね。週明けの月曜日は朝から強い風を伴った雨で、運動場は水浸しになってしまい、この日予定していた5年生のスポーツテストも延期となってしまいました。時々、廊下を走る子がいますが、湿気を含んで床が滑りやすくなっているので、気を付けて歩くようにしましょうね。しばらくは鬱陶しい日々が続きますが我慢です。

DSCN6424.jpg

DSCN6429.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64896

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年5月19日 07:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月12日 オンラインホームルームの練習」です。

次のブログ記事は「5月18日 アサガオの芽・葉っぱが出たよ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。