3年生 図工の作品

 校長 小林です。

 春はあっという間に過ぎ、季節は初夏に進んでいこうとしています。そんな春をとどめておこうということで、3年生は春をモチーフにした作品を作っています。画用紙を虹色のグラデーションの帯に塗って(それだけでも充分にきれいで、私は最初そういう作品なのだと思っていました。)それを花びらの形などに切り取って別の紙に貼っていきます。淡い色や鮮やかな濃い色、何色と呼んでいいのかわからないような幻想的な色など、その色合いがなんとも味があってきれいなのですが、それが別の紙に貼られるとまた別の世界が現れます。とても素敵な作品ができそうで楽しみです。

DSCN6253.jpg

DSCN6257.jpg

DSCN6259.jpg

DSCN6261.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64578

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年4月27日 07:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4年生 水の勉強」です。

次のブログ記事は「4月27日 友だちのいいとこ見つけ 2年生」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。