4月19日 消毒作業開始

 校長 小林です。

 4月19日(月)より、市内の公立小・中学校において専門業者による校内消毒作業が開始されました。これは国の学校に対するコロナ対策予算(通称)の活用によって行われるものです。

 当日は2人(初日のみ。本来は1名だそうです。)の方が来られ、ドアのノブやスイッチ、階段の手すりなど子どもたちが触れる可能性のある共用部分のアルコール消毒をしていただきました。児童机やいすはこれからも児童の下校後に担任が行っていきます。この共用部分の消毒作業もこれまでは教職員が行っていましたが、かなりの負担になっていたので、学校としては助かります。施設の消毒はこのような形で進めていきますので、児童の手洗いを徹底して万全の感染予防としていきたいと思います。

DSCN6195.jpg

DSCN6200.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64459

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年4月20日 09:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1年生を迎える会」です。

次のブログ記事は「1年生入学記念写真」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。