1年生を迎える会

 校長 小林です。

 1年生が入学して2週間近くがたちます。同じ学校の中にはいるのですが、1年生は早く下校しますし、今年はいろいろと交流する機会もありません。いつもの年なら「1年生を迎える会」として全校児童が集まって1年生を迎える会という歓迎行事を行い、それをもって「学校デビュー」を果たしたものですが、去年に引き続いて全校児童が集まる形では開催できません。でも何とか歓迎行事を持てないかということで、放送で行うことにしました。歓迎のメッセージに続いて校歌を流して千北小の一員として迎え入れました。一年生の教室をのぞくとみんな神妙な面持ちで、放送に聞き入っていました。今は我慢ですが、感染状況が下火になったら全校そろって何かできるといいですね。

DSCN6151.jpg

DSCN6150.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64423

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年4月19日 08:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1年生集団下校」です。

次のブログ記事は「4月19日 消毒作業開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。