頑張る先生シリーズ⑪(少人数指導研究授業)

4年生で少人数指導研究授業を行いました。

国語教材の「ごんぎつね」を習熟度別指導の研究授業として取り組み

挿絵をメインに読解を進めていきました。

子どもたちの自分たちの読みから友達の意見を聞いたり

本文の中の根拠となる部分を探しながら読み深めていく活動でしたが

子どもたちは上手に挿絵を手がかりに読んでいました。

また、授業後には吹田市教育委員会の指導主事の先生から

授業の改善点などの指導をいただき、今後の授業へとつながっていきます。

151019ken01.JPG

151019kenn02.JPG

151019ken03.JPG

151019ken04.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/15508

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2015年10月19日 19:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みんなで折鶴づくり」です。

次のブログ記事は「3・4年演劇ワークショップ 二回目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。