第48回運動会

晴天に恵まれ、滞りなく最終種目まで実施することができました。

どの学年もこの運動会に向けたくさんの練習を積んで、そして仲

間とともに力を出し、頑張りを称え合うことができました。

保護者の皆さまも運動会を通して、お子様の成長を感じていただけ

ていれば幸いです。

児童会からスローガン等についての話がありました。

DSCN8886.JPG

元気よく宣誓し意気込みをかんじました。

DSCN8891.JPG

準備係が各種目の道具を設置・撤去していました。

DSCN8920.JPG

応援団は放課後や昼休みに練習を積んできました。

DSCN8964.JPG

DSCN8953.JPG

放送係はセリフ以外にもアドリブで実況しました。

DSCN8918.JPG

得点発表の時はドキドキしました。健闘を称え合いましょう。

DSCN9012.JPG

準備体操やストレッチは体育委員が担当しました。

DSCN8892.JPG

DSCN9010.JPG

決勝係はゴールの見守り、得点係はゴール近くで順位を見ていました。

DSCN8965.JPG

準備係は競技の転換を素早くしていました。

DSCN8921.JPG

PTAの方々のお手伝いをいただけるおかげで保護者の方々へ

運動会を開放することができました。朝早くからお集り頂き

有難うございました。

DSCN8884.JPG

児童会代表から児童の健闘についての話がありました。

DSCN9015.JPG

決勝係がゴールラインで走者を迎えていました。

DSCN8983.JPG

6年生のフラッグは圧巻でした。下級生の憧れになりました。

DSCN9006.JPG

DSCN9005.JPG

DSCN9004.JPG

DSCN8982.JPG

DSCN8942.JPG

DSCN8931.JPG

DSCN8911.JPG

DSCN8902.JPG

保護者の方々の涙が印象的でした。児童は達成感と自信を持てたの

ではないでしょうか。

6年生 前日準備

明日の運動会に向け、6年生が6時間目に準備をしてくれました。

11のグループに分かれ、清掃、競技場整備、放送、応援団や得

点版の設置等多岐にわたり明日の準備を万全にしました。

DSCN8871.JPG

DSCN8868.JPG

DSCN8866.JPG

DSCN8873.JPG

DSCN8877.JPG

DSCN8872.JPG

DSCN8865.JPG

DSCN8863.JPG

6年生は小学校生活最後の運動会ということもあり、練習から気

持ちをこめて取り組んでいたように思います。明日は全力を出し

切ってほしいです。

DSCN8838.JPG

DSCN8850.JPG

DSCN8858.JPG

児童も教職員も学校全体が一体となって目標に向かって明日を

迎えようとしています。

運動会 全体練習②

応援合戦や閉会式の練習をしました。放送係の皆さんは緊張

しながらもしっかりと役割を果たしていました。当日は声で

運動会を盛り上げて下さい。

DSCN8825.JPG

応援合戦では運動場が一つになっていました。下級生が憧れ

る場面の一つです。運動会ならではです。

DSCN8830.JPG

一気に駆け抜ける旗とともにウエーブが起こります。

DSCN8834.JPG

DSCN8833.JPG

整理体操では葉加瀬太郎作曲♪Home Suita Home

に合わせてストレッチをします。

DSCN8822.JPG

DSCN8823.JPG

得点と優勝・準優勝の発表です。

DSCN8824.JPG

全員が校舎に掲示される得点版に注目します。

本来だと声をだして喜ぶのですが、声は出さず、拍手で健闘

を称え合います。

DSCN8826.JPG

教頭先生の話や閉会の言葉があり終了となります。

DSCN8827.JPG

当日は晴れの予報です。暑くなりそうですので、保護者の皆さまも

熱中症対策に水筒等をご持参ください。

運動会へ向け通し練習

各学年が運動場で運動会へ向け通し練習に励んでいました。

今年度は入退場門は設けず、児童観覧席から入退場をします。

その為、入場前整列や退場の仕方などを含め動線の確認が必

要です。また、団体演技は道具など本番に近い状態で練習を

していました。

2年生団体演技の様子。

DSCN8802.JPG

2年生の団体演技の見どころに千手観音があります。真正面

から見ることができた保護者の方はとてもラッキーかもしれ

ません。

千手観音ができる寸前です。

DSCN8806.JPG

隊形移動も迷わず素早くできるようになっています。

DSCN8801.JPG

団体演技の退場はトラックを半周します。大きな拍手を送って

ください。

DSCN8809.JPG

6年生は各係の動きも含め、プログラム1番からすべて通して

いました。6年生が主体になって運動会を進めて欲しいです。

DSCN8797.JPG

6年生徒競走練習です。

DSCN8790.JPG

最後まで力を絞り、ゴールラインを目指してほしいです。

DSCN8792.JPG

最後まで諦めず、お互いの頑張りを称え合って下さい。

DSCN8795.JPG

運動会 全体練習①

全体で開会式、ラジオ体操、退場までの流れを練習しました。

場所の確認や移動の確認、「きおつけ、れい、やすめ」の練習

をしました。全体が一斉に動くと壮観ですが、なかなか揃いま

せん。これもコロナの影響かもしれません。行事ごとに身に着

けて欲しいです。

開会式では、放送委員の初めの言葉で児童は入場します。

DSCN8777.JPG

全児童が整列し、体を向けて話を聴きます。

DSCN8778.JPG

児童会より、運動会目標などの話があります。

DSCN8776.JPG

壇上に立つ前は緊張していましたが、しっかりと声にして

伝えることができていました。

DSCN8781.JPG

プログラム一番「ラジオ体操」では体育委員が前で鏡になって

見本を見せます。

DSCN8782.JPG

児童は残った時間に運動場の石拾いをしました。

次回、木曜日に閉会式の練習をします。

学校全体が運動会へ向けて準備を進めています。

DSCN8785.JPG

各クラス 応援団伝達練習

応援団が各クラスを訪れ、運動会当日のエール交換や

応援合戦について伝達練習をしました。

どの教室でも応援団児童が気持ちを込めて伝えていました。

手拍子の練習です。

DSCN8765.JPG

「オー」で一斉に腕を振り上げます。

DSCN8770.JPG

DSCN8760.JPG

ウェーブの練習で皆勢いよく立ち上がっています。

DSCN8767.JPG

このブログを書いている午後3時50分も応援団が練習してい

る声や音が運動場で響いています。がんばれ!応援団!

DSCN8773.JPG

先生方も汗をかき熱心に指導しています。ご苦労様です。

5・6年生 団体演技 見学

5年生・6年生がお互いの団体演技を見学しました。どの学年も

仕上げの段階に入ってきています。見せることを意識することで

お互いの演技に力が入り迫力が増します。

DSCN8746.JPG

6年生は5年生のソーランを1年前の自分と重ねて見ていました。

DSCN8744.JPG

見ているだけでは物足りず、5年生と一緒に舞っている児童も

いました。お互いを刺激し合い相乗効果を生み出していました。

DSCN8747.JPG

1年生 算数 いろいろなものをつくりましょう。

家から様々な形の箱も持ってきて、各班で相談しながら思い思い

に創作作業を進めました。最初はロボットや家と言った定番な物

が多かったのですが、どんどん創作意欲が掻き立てられ発展して

いきました。

DSCN8730.JPG

DSCN8742.JPG

形に着目して、実際に立体物を組み合わせることで、図形に対す

る感覚を養います。

DSCN8725.JPG

DSCN8736.JPG

友達へ主張したり、譲ったりしながら、協力や尊重する気持

ちを育みます。

「天井に届きそう!すごいのできた!」と達成感を爆発させ

ていました。

DSCN8728.JPG

9月21日 運動会係打ち合わせ

昨日、運動会へ向け係の児童が担当を話し合ったり、練習をしたり

しました。

放送では場内アナウンスの言葉の確認や順番を決めていました。

DSCN8696.JPG

応援団は当日と同じ隊形で練習していました。

DSCN8694.JPG

児童会では読み原稿の練習をしていました。

DSCN8700.JPG

DSCN8699.JPG

準備・決勝・得点がかりもそれぞれの教室で担当を決めていました。

DSCN8698.JPG

DSCN8703.JPG

間近に迫る運動会に向け、児童が力を蓄えているように感じました。

当日は競技だけでなく、係仕事もしっかりこなし、自分たちで運動会

を進めて欲しいです。

1年生 障害物リレー

児童席で整列し、徒競走とリレーのスタートラインへ入場し並ぶ

練習をしました。並足で入場をしますが列が崩れてしまいます。

並んで走ることも集団での学びの一つです。

練習を積んだ姿を当日楽しみにしていただければ幸いです。

DSCN8707.JPG

DSCN8708.JPG

DSCN8709.JPG

障害物リレーではチームワークも必要になります。

DSCN8710.JPG

バトンパスをスムーズすることがポイントです。

DSCN8717.JPG

自分たちで工夫してより早くなるよう協力して欲しいです。

DSCN8711.JPG