4月27日 ム-ンショット事業 作品制作

校長 小林です。

 長い連休が終わりました。「やっと、学校だ!」という人と「もうちょっと休みたいな」と思う人などいろいろだと思います。今日から2日間授業があったのちに、またお休みということで、なかなかペースが戻らないかもしれませんが、徐々に学校生活のあるペースに戻してほしいものです。緊急事態宣言が延長されるかもしれないということで、不安の中での休み明けになりますが健康には気を付けて学校生活を送りたいものです。

 さて、先日来お伝えしている6年生が参加するム-ンショット事業のワークショップには「小学生・中学生・高校生を対象としたワークショップ『私たちのゴールデンレコードを作ろう』を実施し、未来の社会と音楽芸術の普遍性について共に考えていきます。」という目標があります。その「ゴールデンレコードを作ろう」の一環で6年生は絵画の共同作品を創りました。

 作品は2050年に役立つ音や音楽をイメージしたもので子どもたちの自由な発想から生まれた素敵なものに仕上がっていました。

DSCN6266.jpg

DSCN6267.jpg

DSCN6270.jpg

DSCN6271.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/64658

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2021年5月 6日 08:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月28日 離任式」です。

次のブログ記事は「4月30日 5年生作品」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。