LIFE SAVING PROJECT 2018

 みんながみんなを守れる学校

~防災・いざという時のために『使おうAED』

第1弾『ASUKAモデル』への想いの講演会をうけ、本校5年生で

救命教育の公開授業を実施しました。

2018.12.3-1.JPG

ケーブルテレビの取材もありました。

2018.12.3-2.JPG

 けがの手当てについて話し合いました。次に

 目の前で友だちがけがをしたら

まず、あなたは何を考え、何をしますか?

2018.12.3-4.JPG

けがの手当てや、胸骨圧迫を体験しました。

2018.12.3-5.JPG

 授業後には、パネラーに

済生会千里病院 千里救命救急センター

救急(外科)副部長 伊藤裕介先生をお迎えして

パネルディスカッションを行いました。

2018.12.3-6.JPG

 近隣校や関係機関の方に

    ご参加いただけました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/40173

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2018年12月10日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「図工展」です。

次のブログ記事は「おもちつき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。