校長先生のお気に入り給食 (第51弾)

「鮭のエスカページュ」

9月28日(木)

献立:鮭のエスカページュ・野菜スープ・コッペパン・牛乳

 今日は朝から雨。運動会練習に少々疲れてきた児童・教師にとっては恵みの雨だったのかもしれません。今日の献立に「鮭のエスカページュ」が登場しました。南蛮漬けではありません。「エスカぺ―ジュ」です。なかなかの美味でした。エスカページュはフランス語で「油で揚げてから酢につける」を意味します。多くは、前菜に用いられますが、小魚をから揚げにして、ビネガー、オリーブオイル、白ワインなどと香味野菜を合わせたマリネ液に漬けた料理だそうです。また一つ、料理の名前を覚えることができました。料理を考案してくれた本市の栄養教諭と「おいしさと安全」にこだわってがんばってくれている給食室のスタッフに感謝。 

by Justice

170928kyu01.JPG

170928kyu02.JPG

170928kyu03.JPG

170928kyu04.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/30723

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2017年9月28日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テニスボールが大変身」です。

次のブログ記事は「運動会にむけて(お昼の放送)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。