校長先生のお気に入り給食(第32弾)

6月10日(金)

クファジューシー・すまし汁・高野豆腐の煮物・牛乳

※沖縄の郷土料理(クファジューシ)を給食風にアレンジしていただきました。

沖縄では、豚三枚肉を使った炊き込みご飯のことを「ジューシー」と言うそうです。「クファ」とは硬めという意味で、「クファジューシー」は沖縄風炊き込みご飯です。給食風のレシピが献立表に掲載されていましたので、紹介します。

①米と米粒麦は、いっしょに洗っておく。

②にんじんは千切り、昆布は小さく切っておく。

③豚肉を炒めて、酒・濃口醤油で下味をつける。

④炊飯器に米・麦、出し汁、調味料、具を入れ、炊飯する。

(麦が水を吸うので、少し多めの水加減にするとよい。)

★材料・分量は学校給食予定献立表(6月分)を参考にしてください。

バラエティに富んだメニューを立てていただいた本市の栄養教諭のみなさんとおいしい給食をつくってくれたスタッフに感謝。(by大田)

160610kyuu01.JPG

160610kyuu02.JPG

160610kyuu03.JPG

160610kyuu04.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/19506

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2016年6月10日 12:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吹田市教育委員会から(依頼)」です。

次のブログ記事は「すみっコぴっかぴっかの日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。