校長先生のお気に入り給食(第24弾)

2月10日(水)

かやくご飯・粕汁・ツナと小松菜の煮びたし・牛乳

※今日のメニューは、「深夜定食」風でした。このような献立でも、学校給食における「完全給食」では、学校給食法施行規則にもとづき「ミルク(牛乳)」が付きます。粕汁は職員にとって、非常においしかったのですか、1年生の児童に聞いてみると、初めて食する子が半数いました。よって、1年生の児童にとっては、おいしさの評価は二分していました。しかし、教育の一環として存在する学校給食ですので、いろんなジャンルの献立が出ることは、食の経験を積むということでは本当に意義のあることだと思います。今日もおいしく仕上げてくれたスタッフに感謝。(by大田)

160210001.JPG

160210002.JPG

160210003.JPG

160210004.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/17229

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2016年2月10日 14:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Work Work プロジェクト 練習」です。

次のブログ記事は「1・2年演劇ワークショップ(2回目)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。