赤コーンの日

今日は久しぶりの赤コーンの日。

本校の子どもたちには定着してきましたが

実は赤コーンとは「グランドが使えない日」を意味します。

学校の構造が三角形になっていることを使って

開校当初から光庭(中央の中庭)にみんなから見える場所として

グランドが使えない日には赤コーンを置くようにしました。

子どもたちは天候などでグランドが使えるか迷った時には

光庭にある赤コーンを確かめます。

今日は久しぶりの雨で赤コーンの日でしたが、

「外で遊びたい!」という気持ちを抑えて校内で静かに過ごしていました。

151102aka01.JPG

151102aka02.JPG

151102aka03.JPG

151102aka04.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/15809

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2015年11月 2日 11:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「児童会あいさつ運動」です。

次のブログ記事は「頑張る先生シリーズ⑭(ピアノ移動)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。