校長先生のお気に入り給食(第17弾)

9月14日(月)

五目うどん・豚肉と切り干し大根の炒め煮・ごはん・牛乳

※今日は、大好きな大阪らしい取り合わせの給食でした。「うどん」と「ご飯」というダブル炭水化物。この給食を食べながら、何年か前、埼玉県へ食教育の視察に行かせていただいた時、学校給食のメニューが話の話題になり、「本市では、麺類とご飯(パン)が出ることがあります。」と話すと、笑みを浮かべて「大阪らしいですね。」と返答されたことを思い出しました。しかし、心配はいりません。献立を決める栄養教諭等により、「麺類」の時は「減量されたご飯」「小さめのパン」と栄養価のバランスは保たれています。今日はもう一つうれしいことがありました。それは、写真のようなラッキーアイテム(うさぎ)が入っていました。シェフに聞くと15個程うさぎの切り抜きを入れたと話していました。子どもも大人もこのアイテムで人参嫌いがなくなることを願っています。(by大田)

15091401.JPG

15091402.JPG

15091403.JPG

15091404.JPG

15091405.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/14908

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2015年9月14日 17:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっと晴れた!!」です。

次のブログ記事は「頑張る先生シリーズ⑨(テント張り)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。