子ども救急隊員育成プログラム(防災教育)

防災教育の取り組みの一つとして5・6年生合同で

「子ども救急隊員育成プログラム」を実施しました。

このプログラムは済生会 千里病院 救急部の伊藤先生が中心となって

7月12日(日)に行われる「大阪千里 子どもメディカルラリー」に向けての

事前講習会として行われるもので

吹田市に住む子どもたちが、幼少期より緊急時対応を学び

繰り返し体験することで将来的に地域の救命率の向上に

貢献しようとするものです。

4時間目に吹田市消防本部の方から119番通報の仕方や

済生会 千里病院のスタッフの方からけがの手当てなどを学び

5時間目には心肺蘇生法について学びました。

150707kyu1.JPG

150707kyu2.JPG

150707kyu3.JPG

150707kyu4.JPG

150707kyu5.JPG

150707kyu6.JPG

150707kyu7.JPG

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/14005

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2015年7月 7日 20:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頑張る先生シリーズ①(臨海水泳帽子の番号付け)」です。

次のブログ記事は「英語DAY」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。