5年生の算数は、『体積』の学習を一通り終え、本日1/27は、発展学習を行いました。

その内容は、「縦12cm・横20cmの長方形の四隅から正方形を切り取って箱を作るとき、

正方形の1辺の長さが変わると、箱の容積はどうなるのか?」というものです。

IMG_0326.JPG IMG_0329.JPG

正方形を大きくすれば、切り取られる面積が増え、箱が小さくなるような気もしますし、

でも、その分、深い箱ができて容積が増えそうな気もします...

予想では、正方形の1辺を長くするほど、「容積は小さくなる」と考える児童が多く、

「容積は変わらない」、「容積は大きくなる」の順でした。

できあがる縦・横・深さや容積の実感を持ちながら解決していくために、

まずは長方形の紙の四隅から1辺1cmの正方形を切り取り、箱を作ってみました。

さらに2cmや3cmの箱も作って、より実感してみたクラスもありました。

そのうえで、いよいよ計算。

今は感染予防のため、少人数ではなくクラスごとに算数を行っているので、

少人数担当の先生は、各教室を回ってくれています。

苦手な人は、担任や少人数担当の先生に手伝ってもらいながら容積を出してみると、

あれあれ?

切り取り面積が大きくなるのに、1辺1cmの正方形より2cmの方が容積は大きくなります。

じゃあ、このまま3cm、4cmにすれば容積はもっと増えるか?

...と思えば、今度はどんどん小さくなっていく。

子どもたちには驚きの発見のようでした。

IMG_0304.JPG IMG_0303.JPGIMG_0305.JPG IMG_0306.JPGIMG_0310.JPG IMG_0309.JPGIMG_0307.JPG IMG_0308.JPGIMG_0315.JPG IMG_0317.JPGIMG_0320.JPG IMG_0324.JPG

じゃあ、一番容積が大きくなるのは1辺が何cmの正方形の時なのか?

正方形の紙から正方形を切り取っても同じ結果になるのか?

新たに生まれた疑問の解決まで行ったクラスもありました。

5年生の豊二っ子には、楽しく算数の不思議にチャレンジした1時間になりました。

学校の冬の風物詩 縄跳び

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることから、

遊びや体育の活動で他者と接触の多いものはストップせざるを得ません。

そんな時に、そして、寒さ厳しいこの季節にもってこいの運動が『縄跳び』です。

学校の校庭で元気に縄跳びをする子どもの姿は、まさに冬の風物詩です。

縄跳びは、短時間で全身を鍛えられる有酸素運動であるだけでなく、

跳び方に合わせた動きを同じ拍子で持続させるリズム感や、

縄を回すタイミングと、ジャンプするタイミングや高さを合わせる調整力が身に付き、

自分の体をイメージ通り動かせるようになるための基礎作りにつながります。

IMG_0191.JPG IMG_0192.JPG IMG_0170.JPG IMG_0092.JPG IMG_0086.JPG IMG_0091.JPGIMG_0280.JPG IMG_0278.JPG

運動場での体育の授業では、ウォームアップとしても使われますし、

20分休みや昼休みなどでも、子どもたちは縄跳びを持ち出して

できる技を増やそうとしたり、自分の記録を伸ばそうとしたりするなど、

友達といっしょに楽しんでいます。

IMG_0081.JPG IMG_0077.JPGIMG_0078.JPG IMG_0080.JPG

冬の青空の下、寒さに負けず縄跳びに励む子どもたちの姿は、やはり絵になります!

本校では、阪神淡路大震災の起きた1月17日に向けて、各学年で防災教育に取り組み、

その結果をこの日に集会で発表し合っています。

この状況ですから一堂に集まることを避け、Teamsを使ったオンライン集会を行いました。

各学年の1組の教室から交代でライブ配信を行ってもらいました。

1年生は、『地震が来たらどうするの?』という紙芝居から学んだことを、

IMG_0134.JPGIMG_0135.JPG IMG_0136 - コピー.JPG

2年生は、『防災リュックに入れるもの』を考えてカードにしたことを、

IMG_0137.JPG IMG_0164.JPG IMG_0163.JPG

3年生は、地震が起きた時の行動を『防災巻』にまとめたことを、

IMG_0140.JPGIMG_0141.JPG IMG_0142.JPG

4年生は、『防災カルタ』に表した避難の時のポイントを、

IMG_0143.JPGIMG_0146.JPG IMG_0144.JPG

5年生は、『震災の復興に力を尽くした人々』新聞を作ったことを、

IMG_0147.JPGIMG_0149.JPG IMG_0165.JPG

6年生は、『防災新聞』にまとめた各家庭で備えておくべきことを、

IMG_0150.JPGIMG_0153.JPG IMG_0151.JPG

それぞれ発表してくれました。

それから、神戸の小学校の先生が作った『しあわせ運べるように』を聴き、

防災のビデオを見ました。

集会の後には、地震が起きて、火事も発生したという設定での避難訓練を行いました。

IMG_0132.JPG IMG_0133.JPG

さすがに、しっかり学んだあとでしたから、全員真剣に参加できていました。

ぜひ、この機会に、災害が起きた際の対応や事前の備えについて、

ご家庭でも話し合ってみていただければと思います。

1年生は、3学期より金曜日が6時間授業になります。

授業時間数の関係からですが、2年生に向けての『体慣らし』の意味合いもあります。

本日1月14日(金)は、1年生が初めて6時間目を経験しました。

1年1組は、先に帰る用意をしてから、

事前に個々人でもらっている木製のコマとひもを持ち、多目的室へGO!

生活科として、お手玉などとともに、昔の遊び道具を使う体験をしました。

コマ回しは、コマにひもを巻くこと自体が難しく、

持ち方や投げ方、ひもの引き方などにもコツの習得が必要なハードルのかなり高い遊びです。

初めて体験する児童が多く、悪戦苦闘しながらひもを巻き、投げても上手く回らないコマに

首をかしげながらも、一生懸命チャレンジする姿が見られました。

「コマはお手の物!」と、上手に回せる児童も数名いて、教え合う姿も見られました。

できるようになりたいという意欲や、助け合おうとする姿勢につながるところが、

昔遊びを体験する目的のひとつです。

IMG_0118.JPG IMG_0125.JPGIMG_0126.JPG IMG_0130.JPGIMG_0121.JPG IMG_0127.JPG

1年2組は、昔遊びを4時間目の生活科の時間に行いました。

ケンダマやヨーヨー、お手玉、だるま落としなどを体験しました。

コマの色塗りや、先生とコマのひも結びの練習もしました。

初めてだるま落としをする児童2人が、「こうやってするのかな?」と、

キャッキャと大喜びしながら興じている姿が見られました。

このように友達作りのきっかけになることも、昔遊び体験の目的です。

IMG_0094.JPG IMG_0100.JPGIMG_0102.JPG IMG_0110.JPG

ちなみに、2組の6時間目は、国語で「おすすめの本のしょうかい」を作文しました。

5時間目を過ぎても、集中して取り組めている児童がたくさんいました。

IMG_0115.JPG IMG_0114.JPG

1年生の豊二っ子たちには、長く、内容もたっぷりの1日だったことでしょう。

1月11日 3学期 始業式

| コメント(0) | トラックバック(0)

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

曜日と祝日の関係で、例年より少し長めの冬休みが終わり、

昨日から、豊二っ子たちが元気に登校してきました。

始業式では、

新型コロナウイルスがオミクロン株への入れ替りとともに急拡大しているだけに、

しっかり感染防止に心がけるよう呼びかけました。

そして、短い3学期の過ごし方について、

ゴールを意識しながら1日1日を大切に過ごそう――と伝えました。

そのあと、各クラスでは、冬休みの宿題の回収や、新しいドリルなどの配付、

席替え、新しい班のメンバーとの交流、係を決めて係ごとに打合せ、

iPadを使ってのレクレーションなど、

3学期のスタートに向けた様々な活動をしていました。

以下は各学級の様子です。

IMG_0014.JPG IMG_0063.JPGIMG_0019.JPG IMG_0024.JPGIMG_0025.JPG IMG_0031.JPGIMG_0032.JPG IMG_0027.JPGIMG_0037.JPG IMG_0042.JPGIMG_0048.JPG IMG_0045.JPGIMG_0066.JPG IMG_0052.JPGIMG_0054.JPG IMG_0057.JPG

12月24日 2学期終業式

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日は、2学期の最終登校日、終業式の日です。

明日からの冬休みに心が弾むのか、それともクリスマスイブを迎えるうれしさからか、

8時前から登校して来て、下足ホール前でストップさせられる児童がいつも以上に多く、

時計の針が8時を指したとたん全速力で校舎内へ走り出して、

私に叱られる豊二っ子たちもたくさんいました。(笑)

(8時までに到着されますと、時間待ちの児童が密になります。

ご家庭での登校時刻の調整をぜひお願いします。)

季節が夏から冬まで移り変わるほど長かった2学期も今日で終了です。

オンラインと放送での終業式の後は、各学級で2学期最後の4時間を過ごしました。

冬休みの宿題をもらう、『冬休みの生活』のプリントの説明を受ける、

2学期の振り返りをする、テストやプリントの返却とお直しをする、

お楽しみ会をする、iPadでプログラミングゲームをする、

そして、先生からあゆみを渡される...クラスごとに様々な過ごし方をしていました。

IMG_1315.JPG IMG_1314.JPGIMG_1319.JPG IMG_1327.JPGIMG_1325.JPG IMG_1301.JPGIMG_1286.JPG IMG_1306.JPGIMG_1332.JPG IMG_1338.JPGIMG_1347.JPG IMG_1350.JPGIMG_1353.JPG IMG_1369.JPGIMG_1359.JPG IMG_1365.JPG

下校時には、「さようなら!」「良いお年を!」という声を校舎に響かせながら、

豊二っ子たちはとびきりの笑顔で帰っていきました。

IMG_1374.JPG IMG_1375.JPG

いよいよ明日から冬休みが始まります。

年末年始をはさむお休みですので、ご家族でお出かけされることも多くなると思います。

ただ、ご存知のように、大阪府下ではこの連日、オミクロン株の市中感染が報じられ、

今後の新型コロナウイルスの感染動向が大変心配されています。

それだけに、ご家庭でも引き続き感染防止対応には十分ご留意いただきますよう、

よろしくお願いいたします。

(『念のため検査』も含め、児童やご家族が受検される場合は、

休日や夜間でもすぐに学校までご連絡ください。)

どうぞよいお年をお迎えください。

冬のミニコンサート

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月13日のブログに『合奏録画会に向けて練習中』という記事をアップしましたが、

その録画会の名前が『冬のミニコンサート』と言う名前に決まり、

21日・22日にリハーサルを兼ねた学年内の交流(見せ合い)をし、

本日23日がいよいよ本番の「ビデオ撮影&他学年交流」でした。

密にならないよう、クラス毎の奇数学年・偶数学年での交流とし、

1時間目は、2-1・4-1・6-1の交流、

2時間目は、1-1・3-1・5-1の交流、

3時間目は、1-2・3-2・5-2の交流、

4時間目は、2-2・4-2・6-2の交流、

5時間目は、2-3・3-3・5-3・6-3の交流をしました。

やはり、本番ということと、違う学年に見てもらう・聴いてもらうことで、

同学年内のリハーサルの時よりも気合や緊張感が違いました。

特に上の学年は、下の学年に「すごい!」と思ってもらいたい気持ちがありますから、

ステージに立った際の表情は真剣そのもの!

終わったときには、「やり遂げた!」という満足感が浮かんでいました。

5年生・6年生は、さすが高学年という演奏を聴かせてくれました。

低・中学年や先生たちから、感動の大きな拍手が寄せられました。

個々がその役割を果たしながら、互いの音を聴き合い、ひとつの曲をつくり上げていく。

そして、それを聴いてもらえる場で、全力を出し、互いにカバーをし合ってやり遂げる...

子どもたちにとって、合奏とその発表会は、

本当に貴重な学びを体験できる場であることを改めて感じさせられました。

是非、ご家庭でも、ミニコンサートのことを話題にしてあげてください。

【1年1組】

IMG_0959.JPG

【1年2組】

IMG_1157.JPG

【2年1組】

IMG_1086.JPG

【2年2組】

IMG_1196.JPG

【2年3組】

IMG_1244.JPG

【3年1組】

IMG_1133.JPG

【3年2組】

IMG_1167.JPG

【3年3組】

IMG_1260.JPG

【4年1組】

IMG_1101.JPG

【4年2組】

IMG_1207.JPG

【5年1組】

IMG_1146.JPG

【5年2組】

IMG_1180.JPG

【5年3組】

IMG_1265.JPG

【6年1組】

IMG_1108.JPG

【6年2組】

IMG_1223.JPG

【6年3組】

IMG_1279.JPG

1・6年生 交流会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日12月20日(月)の4時間目に、1年生と6年生の交流会を行いました。

風もなくポカポカ陽気の運動場にて、

6年生のお兄さん・お姉さんたちが、1年生を楽しませてくれました。

IMG_0616.JPG

今回の交流会は、

6年生の国語の話し合い単元『みんなで楽しく過ごすために』が基になっています。

「1年生と楽しく交流するにはどんな遊びがいいか、どんなことを大切にしたらいいか。」

というテーマで6年生の各学級で話し合い、その結果が今回の交流会の内容となりました。

(1学期に行いたかったのですが、コロナで延び延びになり、今日の実施になりました。)

前半は、全員が赤組・白組に分かれての玉入れです。

運動会が行えていれば、1年生は団体競技として実施していたはずの玉入れですが、

今年はできなかったので、ここで経験させてあげようという6年生の『親心(?)』です。

「6年生は外側から下手投げで」というルールに従いながら、

1年生と6年生が一緒になって玉入れを楽しみました。

IMG_0619.JPG IMG_0618.JPGIMG_0633.JPG IMG_0630.JPGIMG_0624.JPG IMG_0627.JPGIMG_0636.JPG IMG_0637.JPG

後半は、グループに分かれて、大縄跳びを楽しみました。

6年生は1年生に見本を見せたり、跳ぶコツを教えたりと、優しく接してくれていました。

簡単に「8の字跳び」をこなす1年生に、歓声を上げている班もありました。

IMG_0652.JPG IMG_0670.JPGIMG_0663.JPG IMG_0661.JPGIMG_0648.JPG IMG_0646.JPGIMG_0643.JPG IMG_0642.JPG

初めや終わりのあいさつ、ルール説明などは、6年生の希望者が担当してくれました。

終了時には、お互いに手を振っている姿がたくさん見られました。

IMG_0617.JPG IMG_0673.JPGIMG_0674.JPG

1年生は、この交流会をとても楽しみにしていたようで、

やはり、普段の『あすなろ清掃』で6年生を身近に感じている効果でしょう。

教室に戻って来てからも、

「おもしろかった!」「また6年生と遊びたい!」という声がいっぱいだったそうです。

最後に、6年生担任の先生たちからのコメントを掲載しておきます。

「〝1年生のために〟と言いながらも、自分たちも十分楽しんでいたよね。」(笑)

今週2年生は、体育館を使い、学年全体で生活科の町たんけん発表会をしました。

11月に行った町たんけんでは、

1組は西消防署と江坂交番(延期日も雨天だったため来校いただきました)、

2組は平野農園と稲荷神社、3組は江坂図書館とダスキン本社と、

各クラスで異なる所へ行ってきましたので、たんけん結果を発表し合う場を設けました。

この「調べたことを知らない人に伝える」という活動も、

生活科単元「町たんけん」のねらいのひとつです。

各クラスで準備した、写真や絵を含む説明用スライドをプロジェクターで映し、

児童は自分の担当の内容を説明していきました。

個人で言うところとメンバーと一緒に言うところを組み合わせたり、

クイズにしたり、動きをして見せたりと、いろいろな工夫が見られました。

IMG_0525.JPG IMG_0519.JPGIMG_0518.JPG IMG_0527.JPGIMG_0529.JPG IMG_0533.JPGIMG_0532.JPG IMG_0535.JPGIMG_0539.JPG IMG_0540.JPGIMG_0542.JPG IMG_0545.JPG

------------------------------------------------------------------------------------------------

今週は、先週の後期委員会発足に引き続き、後期のクラブも発足しました。

どのクラブも、早速第1回目の活動を実施し、

4・5・6年生の豊二っ子たちは、水曜日の6時間目をゆったりと楽しんでいました。

以下は、各クラブの様子です。

【ソフトボール】

IMG_0549.JPG IMG_0548.JPG

【スポーツ】

IMG_0552.JPG IMG_0560.JPG

【卓球】

IMG_0565.JPG IMG_0564.JPG

【イラスト】

IMG_0572.JPG IMG_0571.JPG

【パフォーマンス】

IMG_0595.JPG IMG_0594.JPG

【ものづくり・手芸】

IMG_0583.JPG IMG_0584.JPG

【百人一首】

IMG_0574.JPG IMG_0575.JPG

【パソコン】

IMG_0580.JPG IMG_0582.JPG

【ゲーム】

IMG_0588.JPG IMG_0590.JPG

5・6年生 クリーン活動

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨天のため1週間延期になった『クリーン活動』が、昨日12月14日(火)に行われました。

『クリーン活動』とは、豊津西中学校区地域教育協議会の取り組みの一つとして、

3校それぞれで行っている校内外を清掃する行事です。

昨年は、コロナの感染が広がっていた時期だったために中止になりましたが、

今年度は実施することができました。

豊二小では、5年生が運動場周りを担当し、落ち葉の掃除や溝の土を取り除く作業をします。

6年生は、学校近辺の大きな道路沿いに落ちているごみを拾っていきます。

6年生の方は、学校外に出ますので、安全の確保のため、

PTAに付き添いのご協力をいただきました。ありがとうございました。

IMG_0460.JPG IMG_0463.JPGIMG_0462.JPG IMG_0494.JPGIMG_0492.JPG IMG_0488.JPGIMG_0490.JPG IMG_0485.JPGIMG_0487.JPG IMG_0480.JPGIMG_0482.JPG IMG_0469.JPGIMG_0466.JPG IMG_0474.JPGIMG_0476.JPG IMG_0498.JPG

予想以上に天気が良く、ポカポカの小春日和の中で活動したので、

「上着はいらない!」と、体操服上下のみの姿で頑張ってくれた児童もたくさんいました。

短い時間でしたが、自分の学校や街をきれいにしようと、

高学年の豊二っ子たちはよくがんばってくれました。

教頭先生のまとめの話の通り、体を動かして仲間としっかりやれたという満足感から、

たくさんのいい笑顔が見られました。