Jan.20th. 大寒の日のみんな!

| コメント(0) | トラックバック(0)

寒い。手つめたい~!

校長は冬が大きらい。ラグビーやってたのに?

うちは弱かったから、真冬はオフでした。

DSC_4856_20220119201628.jpg

「手洗い場」を手洗い。6℃です。

HORIZON_0001_BURST20220118125956839_COVER_20220119201657.jpg

給食指導中。

DSC_4854_20220119201653.jpg

同じく給食。

DSC_4853_20220119201726.jpg

給食中は前向き・黙食なのです。

マスクを外してるので絵が撮れませんなあ。

DSC_4877_20220120172800.jpg

冬の図書室。体も心もぬっくぬく。

DSC_4874_20220120172825.jpg

何か作ってますなあ。「家?マンション?」

と聞くと、「違うわ~!夢のお城や~!」

吹田市小学校研究会社会部の研究授業が

本校の3の5で行われました。

26日に吹田市全体の先生がビデオで

参観し、研究討議をします。

みんないっぱい意見が言えました。

これは国語で培った力が理科や算数

社会でも花開いてるといういい成果です。

iPADのオフリンクを使い、友だちの意見もみて、

ペアでのディスカッション、児童間で進めるトーク

課題をクラスで子ども同士で作っていく

STFな授業が出来てます。

(STFはステップ・オーバートウホールド・ウイズ・フェイスロック

ではなく。S主体的 T対話的 F深い学び ですがな。)

DSC_4869_20220120172924.jpg

DSC_4870_20220120172852.jpg

DSC_4878_20220120172756.jpg

DSC_4879_20220120172758.jpg

DSC_4871_20220120172850.jpg

毎朝 学校の校門に立って子どもたちにあいさつしてる。

「おはよ~!」って

道路を通る吹田支援学校のバスや音大幼稚園のバスの

子どもや先生も手を振ってくれる。

そうか?逆に こっちから みんなにメッセージも送れるかも?

遠く日本の吹田市の豊一小学校のみんなから 

トンガを応援してるよ~!っ

東日本大震災の時もトンガから支援もらいました。

今度はこっちからパワーを送らなきゃ!

DSC_4865_20220119085724.jpg

TRIPART_0001_BURST20220119084828739_COVER_20220119085632.jpg

DSC_4862_20220119201604.jpg

CENTER_0001_BURST20220119084647096_COVER_20220119085657.jpg

TRIPART_0001_BURST20220120144027127_COVER_20220120172926.jpg

DSC_4863_20220119085729.jpg

冬の体育時は手袋をしてアップ。

手先に多数ある血管に心臓が血を送ろうと

がんばっちゃうからね。

1月18日 118番の日

| コメント(0) | トラックバック(0)

他に「カップスターの日」でもあります。

1975年にカップスターが発売されたから!??

カップヌードルは1971年やで。

さて、今日は寒いですね。でも、前向きにがんばりましょう。

一番ダメなのは「大人が暗い顔をする」

みんなが元気になるには

「親が 子どもの好きなもの 3っ知ってる!」

「将来の夢を こっそり教えてもらい それをこっそり応援する!」

DSC_4806_20220114141518.jpg

ネコの舌はさわると気持ちいい~!

DSC_4807_20220114141520.jpg

DSC_4829_20220117202711.jpg

DSC_4830_20220117202713.jpg

マクドへ行くんか??

DSC_4805_20220114141517.jpg

そだね~!

1月17日 クラブ活動

| コメント(0) | トラックバック(0)

好きなことに 夢中になる。

もっとうまくなりたい!って 向上心を持つ。

それが人生を 面白く生きるコツです。

(サッカー)

DSC_4835_20220117202506.jpg

DSC_4845_20220117202355.jpg

DSC_4833_20220117202645.jpg

DSC_4834_20220117202649.jpg

(ダブルダッジ)

DSC_4836_20220117202504.jpg

DSC_4837_20220117202503.jpg

DSC_4839_20220117202441.jpg

DSC_4838_20220117202438.jpg

(アスリート)

DSC_4844_20220117202352.jpg

(バドミントン)

DSC_4840_20220117202439.jpg

DSC_4841_20220117202417.jpg

(写真)

DSC_4842_20220117202413.jpg

DSC_4843_20220117202415.jpg

DSC_4846_20220117202354.jpg

(将棋)

DSC_4832_20220117202647.jpg

DSC_4831_20220117202714.jpg

(手芸)

DSC_4848_20220117202334.jpg

DSC_4849_20220117202332.jpg

DSC_4847_20220117202331.jpg

(おまけ)

ドッジボールを「ドッチ」とか「ドッヂ」とか

書かないように!

「DODGE」は「ひらりと身をかわす」という意味。

ダブルダッチは、ニューヨークのハドソン川のほとりで、

オランダ人が300年前に遊んでたなわとび。

2本のロープで跳んでた。

それを見たイギリス人が名付けました。

1973年 それをニューヨーク市警の2人の

警官がルールを作り 新しいスポーツにしました。

日本では1996年に日本ダブルダッチ協会ができ

流行りました。

January 17th. 地震避難訓練

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の避難訓練の様子を

1年3組で様子を見学してみました。

DSC_4823_20220117104029.jpg

楽しく授業をしていると

DSC_4824_20220117104027.jpg

急に大きな地震が、、、ガタガタガタと放送の音が

「つくえに もぐれ~!」

CENTER_0001_BURST20220117101923032_COVER_20220117103943.jpg

放送を聴いて、避難経路を確認してから

あわてず 避難開始。 

今回は渡り廊下や階段が崩れて通れない設定が!

それを回避して 担任集団で安全な避難路を。

頭を守るためには、教科書でも十分 落下物から頭を守れます。

よくヘルメットを教室に常備すれば?

防災頭巾を採用しないのか?

と言われます。2018年6月28日の

大阪北部地震は登校中に起こりました。

常に体にぶら下げていなければ役に立ちません。

じゃあ、登校中ならどうする?

登校中に身につけているもの。

もちろんランドセルやリュックサックで 頭を守ります。

あまりに余震が続くなら、家にも学校にも行かず、

近くの大人の人がいる家に避難させてもらいなさい!

泣いてる子がいたら、6年生たちが下の学年の子に指示してね。

DSC_4827_20220117103912.jpg

避難したクラスから整列 点呼 不明者がいないか?

HORIZON_0001_BURST20220117102133507_COVER_20220117103908.jpg

こども園も合同で訓練!

DSC_4828_20220117103910.jpg

このあと、本校は海抜3.7mです!

「緊急津波警報」などの情報もしっかり聞いて

必要があれば 2階以上の校舎内に避難も!

「引き渡し訓練」の実施は何年かおきにやってますが。

実際にはありえません!近所の知り合いが何人も連れて帰る??

何故なら 実際に大きな地震が来て、

余震や熊本地震の時のように、その後により強力な

本震が来る場合もあります。

保護者や近所の方に引き渡して、もしその帰り道で 電柱が倒れたり

ビルが崩壊したら どうしますか? 簡単に引き渡せません!

そうです。学校は緊急避難所に設定されています。

今までの阪神淡路大震災、東日本大震災でも

校舎の倒壊はほぼ起こりませんでした。津波は別ですが。

これは学校の耐震設計基準は 普通のビルやマンションより

相当に厳しいからです。柱の数や太さも。

保護者の到着まで、余震の心配がなくなるまで、

学校にいる方が安全です。

また、東北では「保護者が引き取りに来てもいっさいひき渡さない!」

という厳しい姿勢で臨まれている場合もあります。

実の親なのに?? 実は2011年、せっかく高台に避難したのに、

家の方が連れて帰り、海辺の家の荷物を取りに行ったせいで

津波の犠牲者になったケースが多数あったからです。

トンガの皆さん 関係者の方々 はやく安心できますように。

1月17日に地震の避難訓練をするのも

今の若い先生には意味が分からないかも知れません。

阪神淡路大震災の被害者は6434人。

行方不明者が3人。たった3人でも肉親の方は辛いやろなあ。

わたしも9月1日が「防災の日」と言われてもピンとこない!?

1923年の9月1日に関東大震災が起こった日です。

被害者は10万人をこえました。

3月11日は東日本大震災で、津波の被害の怖さを知りました。

被害者数は1万5899人。

行方不明者数は2500人。津波で流されてからね。海に。

一昨日もトンガの海底火山の

爆発で日本まで津波が押し寄せましたね。

自分の命は自分で守る。

先生も 子どもたちも 叫べ~!

「つくえに もぐれ~!」

HORIZON_0001_BURST20220117054907437_COVER_20220117063330.jpg

今年の文字は「忘」

27年前のことも忘れたらダメだし

お亡くなりになった方の事も忘れんなよ。

DSC_4821_20220117063346.jpg

昨年は夜中から 東遊園に行きました。

今年は月曜なので テレビで黙とう。

奄美やまたもや岩手県の皆様

ご無事ですか?

夜通し避難されてた方々 お疲れ様です。

でも命あっての何とかで

大したことなかった と言えるのがいいことです。

安心バイアスに負けないで。

DSC_4809_20220116081100.jpg

DSC_4810_20220116081059.jpg

今朝も早朝からソフトの子らが元気に練習!

う~ん!残念。まず、課外サッカー部 

吹田市のサッカー大会が中止です。優勝めざしてたのに!!

でも15日(土) 校内で4年~6年でなかよくサッカーをします。

続いて公民館行事の15日(土) ボーリング大会 中止です。

16日(日)豊一地区の防災訓練はありません。

公民館の「消防訓練・防火講座」も中止です。

今朝も寒かったです。が、子どもは元気です!!

DSC_4803_20220114084206.jpg

今朝も朝のあいさつ 元気です!

DSC_4800_20220113171801.jpg

地区のオレンジサイクルパトロール 

かっこいい!自分はオレンジは着にくい。

今年こそ 必ず! 佐藤選手がやってくれる。

DSC_4801_20220113171800.jpg

豊一児童センター みんなでトラになるんだ~!

1958年の南極観測隊は想像以上の雪と氷に

越冬をあきらめて帰国することになりました。

南極観測船「宗谷」も近くまでたどり着けず

やむを得ずヘリコプターでの救助活動に。

そこで犬ぞりをひくカラフト犬15頭は

置き去りにせざる負えませんでした。

犬係の北村隊員は次の年にまた参加。

「どうしても、残してしまった犬のお葬式をしてやりたい。」と

再び南極の昭和基地に。

すると2頭の犬が走り回っていました。

どの犬か?分からず順番に名前を呼んでいくと

「タロ!」「ジロ!」の呼びかけに反応しました。

2頭の犬が生き残っていたのです。

15頭中。くさりにつながったまま死んだ犬が7頭。

逃げた犬が8頭。そのうちの2頭が「タロとジロ」です。

ところがその後に、新たな発見があったことは世間ではあまり

知られていません。

9年後の1968年に近くにもう1頭の死骸が見つかりました。

特徴から行方不明の「リキ」に違いない!

そうです、リキは普段からタロとジロ一番年下の世話をしていたそうです。

鎖から解放されて自由になった犬の中で、リキだけはタロ、ジロのそばを離れず

世話をしながら、7歳の高齢犬だったことで、最後は力尽きてしまったのだろう。

現在、北村さんはは九州大学の名誉教授で、ご高齢ですが、

「タロ、ジロの奇跡の物語は日本中に伝わったが、その2頭を

守っていたリキのことも、どうか忘れないでやっください。」

とお話しでした。

ええ話や~!

sns_993162e4bd.jpg

160809_6.jpg

t02200224_0472048011699460457.jpg