1学期 終業式

| コメント(0) | トラックバック(0)

7/31(金)、午前中授業、大掃除の後、例年より11日遅い、終業式をおこないました。

終業式にあたって

          校長  瀬 尾 紳 二

4か月にも及ぶ臨時休業が終わり、「新しい生活様式」のもと6月から授業が再開され、今日、ようやく1学期の終業式を迎えました。依然、新型コロナウイルス感染症の感染拡大は第2波とも思われる状況のなか、いつ・どこで・誰が感染してもおかしくない状況です。感染症に対する「不安」や「不信」が「いわれのない差別」につながることがないよう、正しく恐れ、感染予防に努めたいものです。

 さて、この1学期、生徒の皆さんにとってはどんな1学期だったでしょう。今まで誰も経験したことのない長期にわたる休校。先が見えない中で、家だけで生活することは精神的に、本当にしんどかったと思います。そして、6月からの授業再開では、体力的になかなか元に戻らず、何かと制限があるなかでしたが、全体的には落ち着いて、しっかり授業に取り組めたと思います。課題がないわけではありませんが、大きな事故もなく、みんなが元気に終業式を迎えられたことは、大変うれしく思います。

 明日から、17日間という、いつもより20日ほど短い夏休みに入りますが、まずは、しっかり体を休めてください。そして、夏休みは、日頃できない読書や学習面の弱点克服など、まとまって何かに取り組むには絶好の機会です。遊んでばかりでは、あっという間に終わってしまいます。時間を無駄にしないように計画的に取り組んでください。特に、3年生にとっては、中学校生活最後の夏です。クラブに入っている人は、最後の大会が控えていることだと思います。最後の大会に悔いを残さないように、勝敗に関係なく、全力を出し尽くしてください。また、受験に向けた、勝負の夏でもあります。過度にプレッシャーを感じる必要はありませんが、重苦しい気持ちになることもあるかもしれません。受験勉強は、君たちだけが頑張っているのではなく、日本中の中学3年生が頑張っています。この夏の頑張りは、必ず来年2月に力となって現れます。友達と支え合って、気分転換をうまくしながら、しっかり取り組んでください。

 終わりになりましたが、1学期中、友達のことや家族のこと、勉強のことなど、様々悩んだこともあったと思います。まだ、解決していない人もいるかもしれませんが、第五中学校の先生たちは、本当にみなさんのことを大切に思っています。悩みを一人で抱え込まず、是非、先生に相談してほしいと思います。担任の先生や、学年の先生だけではなく、保健室の先生や教頭先生、校長先生でも構いません、いつでも話に来てください。全力でサポートしたいと思います。ほかにも、今日配られる「夏休みを楽しく有意義にすごすために」のプリントに相談窓口の電話番号も載せていますので、先生たちに相談するのが難しければ、そちらでも構いませんから誰かに話してみてください。

では、8月18日(火)が2学期の始業式です。一回り立派になったみなさんと元気に会えることを楽しみにしていますので、有意義な夏休みにしてください。 

IMG_0891.JPG IMG_0890.JPG

IMG_0896.JPG IMG_0898.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/59383

コメントする

この記事について

このページは、ウェブ管理者が2020年7月31日 14:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「クラブ活動の様子」です。

次の記事は「吹奏楽部 演奏会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。