6年生研究授業 「討論会」

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月8日(金)6年月組は国語の研究授業「学級討論会をしよう」を行いました。「スポーツをするならたくさんの人とするほうがいい」という話題で「肯定・否定・司会・傍聴」それぞれの役に分かれて討論をしました。今回は4グループ、各グループ10人ずつに分かれて、グループ内での討論でした。自分の立場をはっきりさせて相手を説得させたり、また違う意見もしっかり聞いてさらに立論をするという、今後求められていく力を養う学習です。みんな真剣に取り組み意見を話す聴く活動目標に迫ることができました。研究授業の後、教員の研修会で今後も「話す・聴く」学習成果の上がる授業づくりについて研修しました。

 DSCF5592.jpg DSCF5598.jpg DSCF5601.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.suita.ed.jp/mt/mt-tb.cgi/36541

コメントする

このブログ記事について

このページは、ウェブ管理者が2018年6月13日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「桃組合同は運動遊び」です。

次のブログ記事は「6月児童集会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。