ようこそ、1年生!

今年は1年生が18人もサッカー部に入ってくれました!

私が二中に来て8年目になりますが、前代未聞の大事件です!

かつては部員が少なくてインフルエンザの時期には11人を切ることも

ありました・・・。そのときはケガをしている子に「とりあえず立っておくだけ

でいいからフィールドにたてるか?」なんて聞いたりしたことも・・・。

今でも2年生、3年生合計で15人しかいないのに・・・です!

18人も入ってきてくれて嬉しいです!

試合に出る出ない関係なく、一人ひとりが大切な仲間です。

みんな最後まで一緒に頑張りたいです。

なかなか18人全員がグランドにそろうことがなく写真が撮れなかったのですが

ようやく撮れましたのでアップします!

IMG_0942[1].JPG

<最終結果>
1位 芝谷
2位 高槻九
3位 関大一
4位 茨木北
5位 千里丘

5月末より始まった全国選手権 三島地区予選。

わが吹田二中サッカー部は
1回戦 吹田二 2-0 如是
2回戦 吹田二 1-0 豊津
3回戦 吹田二 4-0 高槻六

と順調にかちあがり,6/17(土)ベスト4をかけて
高槻九中と対戦しました。

高槻九中は春も同じベスト4がけでPK戦の末に
敗れた相手であり,春は三島地区の頂点に立っている
強豪チームです。春のリベンジとみんな意気込んでこの
試合に臨みました。

序盤から押し込まれる展開が続き,ハラハラドキドキ
の連続でしたが,なんとかギリギリの所で耐え抜き,
こちらのチャンスも何度かあったか決めきれず,
結局0-0の末,またしてもPK戦になりました。

選手権を勝ち抜くには絶対にPKで勝てるチームに
なっておかなければいけないとほぼ毎日練習してきました。
一度対戦しているだけに,相手もこちらの特徴をつかんでいる
はずだし,練習でのデータをもとに,順番もいれかえいざPK戦に
臨んだものの,結果敗戦となりました。

PKの練習が足りなかった(練習の質,個々の意識),1年生に
PKは酷だったか,などの二中側の反省点もありますし,
相手は春に蹴った人が1人しか蹴らず,あとは違う選手が
蹴ってきたという点で相手が一枚上手だったという見方も
できると思います。(相手チームで春にも蹴った選手は
データ通り止めることができたのですが・・・。)

試合前に会場までの道のりを迷い,全員が大きな荷物を抱え
炎天下で長い距離をダッシュし,試合中ばてたり,足をつったり
する選手が出たというような初歩的なミスもありました。
すべての反省点を次につなげていきたいと思います。

翌日の5位決定戦では阿武山中に2-3で敗戦。
今まですべて無失点で来たのに,この試合は3失点。

DFとGKの連係ミスによる失点,相手にコーナーを与えてはいけない
とわかっていながら不用意にコーナーを与えるなど自滅の試合
でした。DFとGKは十分に反省してほしいところですが,
彼らだけを責めることはできません。
そのような所までボールを運ばせてしまったのは前線の選手の
責任でもありますし,何よりも今まで勝ち上がってこれたのはDF,
GK彼らのおかげです。
大事なことは二度と同じミスをしない,これを次につなげて
いくことだと思います。

色々書きましたが,「この日を迎えるまでに日々の練習に
どれだけの意識で取り組んできたのか」これが一番大きいと
思います。

「その程度の意識では勝てないぞ」と練習をやめてずっと走った
ことを忘れないでほしいと思います。
凌玖が如是戦でミドルを決めたのは毎日彼が必死に練習したからです。

悔しいだけでは強くなりません。
ここからどう動くか。
選手たちを見守りたいと思います。

保護者の皆様,わざわざ高槻まで休日返上で応援にきてくださった
岸二小の高木先生,滝川コーチ,その他応援してくださったすべての方々に
感謝申し上げます。
これからも吹田二中サッカー部,全員で頑張りますので
応援よろしくお願いします。

大曲

全国選手権大会 三島地区予選3回戦突破!

6/4(日)青山台中会場にて、選手権3回戦 対高槻六中戦が

行われました。

今日は4-0で勝利することができました。

快勝の要因としては色々考えられますが、そのうちの一つとして

試合前に一つ一つの起こりうる場面について入念に確認した

ことが挙げられるかなと思います。

しかしまだまだ修正すべき点、伸ばしていくべき点はたくさんあります。

昨日に比べてセカンドのおさまり具合は改善しましたが、今日の後半

などはせっかく味方DFやボランチがカットしたボールが、FWやトップ下

におさまらず相手DFにカットされたり、オフサイドになったりするシーン

が相変わらず多く見られました。

前線の選手全員がもっといい準備をして、球際を戦い、自分や味方の

ミスもすぐ取り返しにいくようなハードワークをしないとここから先は

勝てません。

ラグビーの日本代表を飛躍的に強くしたエディー・ジョーンズさんも

ハードワークをしないチームで強いチームはない」とおっしゃっていました。

全員がハードワークできるチームを目指します。

得点のバリエーションも1つ、2つしかないとそこを封じられたら

終わりです。

ここから2週間またしっかり頑張ります。

これで三島地区でベスト8。

次の相手は・・・・そう、高槻九中です。

おもしろい展開になってきました!

「勝利の神は細部に宿る」

たった1つのプレー、いらんファールが勝負を分けます。

細かい所の確認を怠らず、日々の練習を大切にし、次も全力で

頑張ります。

※次の高槻九中戦は6/17(土)は確定ですが、会場、時間

については現在調整中です。午後に高槻の柳川中で行う案が

濃厚ですが、決まり次第連絡します。

本日、15:20キックオフで豊津中学校と対戦しました。

豊津中学校は打倒吹田二中で気合が入っており、

中盤で激しくプレスを受け、苦しい展開が続きました。

なんとかワンチャンスをものにして1-0で勝利でき

ましたが、きちんと課題を克服して次につなげていきたい

と思います。

自分たちが激しくプレスをかけるとき、相手にどんな

サッカーをされたらイヤなのかもっと考えなければいけません。

駆け引きもせず素直に足下に止めていては相手の思う壺です。

玉際で先に体もいれずに足先だけでボールを保持しようと

しても奪われるに決まっています。

激しく相手が来るのならその激しさを利用してファール

をもらったり、奥や逆サイドに飛ばしたりできるように

ならないといけません。

今日の1点はそこを見ていたから生まれた得点でした。

今日は  「木を見て森を見ず」  が多かったかな 。

セットプレーもどんなボールでも、予定外のボールでも

くらいつくような気持ちがもっと必要でしょう。いいボールが

毎回来るとは限らないのだから。

何かと課題が多くみつかった一日でした。

気持ちを入れ替えて明日また頑張ります!!!

※保護者の皆様、いつも熱い応援、差し入れなど

本当にありがとうございます。明日もよろしく

お願いします!

全国選手権大会 三島地区予選1回戦突破!

いよいよ1年間で一番大きな大会である全国選手権大会が開幕しました。

1回戦は春季三島地区大会でベスト8に入った吹田五中とPK戦まで

いった高槻市立如是中学校。決して楽に勝てる相手ではありません。

みんな中間テスト1週間前でもそれぞれがしっかり練習をして今日の

日を迎えました。いよいよ緊張感漂うなか15:20キックオフの笛が

なりました。

前半は何本かチャンスはあったものの決めきれず0-0の引き分け

で折り返します。

ハーフタイムはそれぞれが声をかけあって「クロスの精度を高めよう」

「集中力を切らさずがんばろう」などの確認をし後半戦に入りました。

後半もなかなか点が入らずじれったい展開でしたが、ついに吹田二中

が誇る天才レフティーがやってくれました!ズバン!

練習したかいがあったね!

テスト前もずっと練習してたからね。

まさにあのシュートは練習の賜物だと思います。

もっと詳しく書きたいけど相手チームもみてるかもしれないから

これ以上書けません。ごめん、りく!

そして終了間際に二中のエースが追加点。

なんとか初戦を2-0で突破することができました。

DSCN3774.JPGDSCN3747.JPGDSCN3775.JPGDSCN3767.JPGDSCN3750.JPGDSCN3766.JPGDSCN3756.JPGDSCN3776.JPGDSCN3772.JPGDSCN3770.JPGDSCN3773.JPG

次は6/3(土)15:20キックオフ(会場:吹田二中)

相手は豊津中学校です。

次も全力で頑張ります!

たくさんの応援ありがとうございました。

①サッカースクール

5/13(土)15:00~17:00に予定していた

スクールは中止です。

②二中サッカー部保護者懇談会

予定どおり10:00~2階会議室で行います。

③中学生練習

10:30~12:00 3F体育館にてフットサルの

予定です。

平成29年度 吹田二中サッカースクール開催決定!

毎年、開催している吹田二中サッカースクールですが

今年も岸一小、岸二小 あわせて18名の申し込みが

ありましたので、開催することが決定しました。

岸一、岸二関係なく、参加する人はみんな仲間 として

楽しくサッカーしていきたいと思っています。

1年間よろしくお願いします。

今後の予定は次のとおりです。

 5/13(土)15:00~17:00

 5/20(土)お休み(中学生公式戦会場のため)

 5/27(土)15:00~17:00

※PCからのメールをブロック している人には、メールの案内が

届いていない可能性があります。お友達で届いていないという

人がいれば設定の問題か、メールアドレスの文字が正しく判読

できなかった方かと思われます。

※欠席連絡は不要です。遅刻、早退もOKです。

 ご都合のつく範囲でご出席ください。

※費用は無料ですし、1年中体験参加は募集中です!

 申し込みをしていなくても、興味を持っている方が近くに

 いればぜひ誘ってきてください。

※雨天中止です。

吹田二中 サッカー部顧問 大曲/船橋

春季三島大会 決勝トーナメント準々決勝

5/5(金)、三島地区ベスト4をかけて準々決勝

(吹田二中対高槻九中)が行われました。

一昨日の千里丘、昨日の吹田一と同様、高槻九中

も冬の試合では完敗している相手です。

(ガンバカップ1-4で敗戦)

この日は「マイボールのときにしっかりファースト

コントロールをどこに置いたら次のプレーに

つながるかちゃんと考えて、できるだけ間を通して

2タッチでサッカーをしよう。」ということで試合に

臨みました。

選手のみんなは必死にそれを実行しようと頑張り

高槻九中相手に互角以上の戦いを繰り広げます。

シュートチャンスはこちらのほうが上回りながらも

マイボールのスローインを大事にしなかった所から

失点。これがサッカー、「勝利の神は細部に宿る」

ということを子どもたちには覚えてほしいと思います。

結局、0-1で前半を折り返すことになりました。

後半はこちらの中盤のマークが緩くなったところで

相手が息を吹き返し始めて、危ないシーンもあり

ましたが必死の守りで1点差は続きます。

炎天下のなか、意識が朦朧としながらも選手たちは

必死に頑張り、終了まで残りわずかというときに、

我々のコーナーキックになりました。

ベンチも保護者も祈るようにみつめるなか、

キッカー凌玖のボールはややゴールから離れた所に

飛びましたが、楓矢が下がりながらも必死に頭で

折り返し、そこに啓吾が飛び込んでゴール!

終了直前に1-1と追いつきました!

あの瞬間はみんな興奮しましたね!

結局、勝負はPK戦の末に敗れ、ベスト4に入ること

はできませんでした。

試合後にもみんなに伝えましたが、

「春はウォーミングアップ、本番はこれから。」です。

この春でシュートをはずした人は、シュートが枠に正確に

飛ぶように毎日10本練習する。シュートは思い切り打つだけ

がシュートではありません。枠に正確に転がせばよいのに

思い切り打つからふかすし、GKの正面に飛んでいきます。

ヘディングがうまくできなかった人、判断が遅くて4タッチして

いる人、いっぱいいます。

大事なのは、「ここからどう動くか」です。

やってみよう。やりきった方が気持ちいいから!

最後に応援してくださった皆様、ありがとうございました。

選手、保護者の皆様、コーチ陣、三位一体となって吹田二中

サッカー部はこれからも頑張ります!

春季三島大会決勝トーナメント2回戦

5/4(木)決勝トーナメント2回戦で吹田一中と対戦しました。

吹田一中とは冬に吹田の大会で対戦し1-4で敗戦しており

前日の1回戦でも吹田一中は10-0で相手を撃破するなど非常に

攻撃力の高いタレント揃いの強豪チームです。

しかし・・・なんと2-1で勝ちました。

みんな頑張ったね。

気持ち 〇   相手ボール 〇  マイボール △  でした。

マイボールの△ → 〇 にできて初めて強いチームになれるので

まだまだ練習を頑張ります。

次は三島ベスト4をかけて高槻九中と対戦します。

5/5(金)12:40キックオフ(青山台中会場)です!

春季三島大会 決勝トーナメント

5/3(水)春季三島大会決勝トーナメント1回戦が行われました。

相手は強豪千里丘中学校でしたが、全員攻撃、全員守備で

0-0PK戦の末、勝利を収めることができました。

応援に来て下さった皆様、ありがとうございました。

<明日の連絡>

決勝トーナメント2回戦(対吹田一中)@高槻九中

10:30 JR岸辺駅改札集合

10:37乗車、10:49JR高槻下車

11:07 高槻駅北口臨時バス乗り場よりバス→学園前下車

11:20頃 高槻九中到着

12:40 キックオフ(対吹田一中)

16:00 学園前バス乗車

持ち物:試合の準備、水分、軽食、交通費880円(電車220×2、バス220×2)、雨具

<続きに写真をはっています>