現在、一年間で唯一全国大会につながる選手権大会が開催されています。今年のチームは昨年秋の吹田市長杯では優勝したものの、その後思うような結果が出せず、色々と試行錯誤を重ね、これまで頑張ってきました。どんな状況でもぶれずに頑張り続ける精神で、みんなでこの大会を戦いたいと思います。今日は佐井寺中学校にPK戦の末、薄氷の勝利。まだまだ課題は山積みです。

1回戦 吹田二 9-0 竹見台

2回戦 吹田二 0-0 佐井寺(PK4-3で勝利)

来週、千里丘中学校と対戦します。吹田市内の中学校とばかり対戦が続きますが、全力で戦います!試合には出られなくても、サポート、応援、練習を頑張っている部員はたくさんいます。これからも応援よろしくお願いします。

<5月20日竹見台戦>

IMGP2318.JPGIMGP2299.JPGIMGP2297.JPG

<5月27日佐井寺戦>

image5.jpegimage1.jpegimage6.jpegimage3.jpegimage4.jpegimage2.jpeg

    

 3/21(水・祝)に毎年恒例の二中ダービー(卒業生VS現役の真剣マッチ)が行われました。これまでは毎年卒業生が、受験勉強のブランクに負けず、現役に勝利してきましたが、今年の現役は二中史上ではNo.1に強いので今年はどうなるかわかりませんでした。しかし・・・吹田総体準優勝までいった卒業生の意地!試合はPK戦にまでもつれましたが、結局卒業生が勝利しました。久しぶりに卒業生がプレーする姿をみると、あぁこんなにうまくなっていたのかと顧問としても感慨深いものがありました。

 この日は天気予報もガッツリ雨で、泥だらけのダービーを覚悟していましたが、神様が午後の時間だけ雨をやませてくれました!卒業生の日ごろの行いが良かったのかもしれませんね!二中のグランドは乾くのも早いので、いいコンディションでダービーマッチを楽しむことができました。

 卒業生8人は高校も8人全員第一志望に合格!サッカーだけでなく文武両道、勉強もしっかりやるところを現役に示してくれました。現役のメンバーは彼らの背中を追いかけてまた一回り成長してくれるものと期待しています。

 参加していただいた多くの保護者、OB、コーチ陣の皆様、ありがとうございました。これからも二中サッカー部が楽しく厳しく盛り上がっていきますように。

<FIFAアンセムで堂々入場>

image1.jpeg

image5.jpeg

image6.jpeg

image7.jpeg

<前半終わっただけで、結構ヘトヘトな卒業生(笑)>

image2.jpeg

image3.jpeg

<8人仲良く肩を並べて帰っていきました。>

image4.jpeg

吹田市1年生大会結果

| コメント(0) | トラックバック(0)

3/17(土) 吹田市1年生大会の決勝トーナメントが行われ、わが吹田二中サッカー部は3位となりました。参加19チームの中で3位に入れたことは決して恥ずべき結果ではないですが、子どもたちは決して満足していない様子でした。

今後に向けての課題がより明確になった大会ともなりました。これからの彼らの頑張りに期待します。満足の先には衰退しかないので!

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

1年生大会結果.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg

image3.jpeg

サッカー部3月・春休み予定

| コメント(0) | トラックバック(0)

ガンバカップ敗退

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年末から行われてきたガンバカップが本日終了しました。

ガンバカップとは本戦は3月末に開催され、全国の強豪が集まる大会です。そこに大阪府の中体連から予選を勝ち抜いた数チームが出場できるのですが、あと一歩で届きませんでした。結果は以下のとおりです。

<予選リーグ>

吹田二 2-0 豊中11

吹田二 6-0 吹田三・青山台連合

吹田二 4-1 柳川

吹田二 8-0 西山田

→予選リーグ1位で通過

<本戦出場決定戦>

準決勝 吹田二 2-1 高槻六

決勝  吹田二 1-2 西陵

本日の西陵戦はJ-GREEN堺で行われ、はるか遠くの地まで多数のご家族やコーチ、OBまでが応援に駆けつけてくださいましたが、勝利することができませんでした。まだまだプレッシャーの強い相手を破れるだけの技術、力がついていないことがよくわかりました。

この敗戦がマイナスなのかプラスにかわるのかはこれからの過ごし方次第です。二中の子どもたちにも「人生は成功ばかりじゃないし、失敗した後、それをどうとらえて何を実行していくかが大事なんだ」ということを伝えられたらいいなと思います。

顧問的には徹底的にボールタッチの技術をあげて、スピードやパワーに頼らず、相手が来ても平気でかわせる(はがせる)レベルを目指して頑張ります。それと同時に、常に相手の逆をとりながら、ボールと人がどんどん動いていくサッカーができるチームを目指していくつもりです。そこをクリアしないと、きっとまた他の大会でも上のレベルでは勝てないと思うからです。でも大切なのは子どもたちの心の中に火がつくかどうか。顧問としてはそこを大切にしていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

2018年スタート

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆様、あけましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。吹田二中サッカー部はこれまで通り保護者の皆様、地域の皆様の温かいご支援のもと、部員・顧問一体となって、全力で頑張っていきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

早速1/4に初蹴りを行いました。二中サッカー部員はもちろん、二中サッカースクールの小学生、お父さん、OB、二中の先生なども参加し楽しい時を過ごしました。顧問の私は正月太りの解消もかねてたくさん出ましたがミスキックだらけでした。「簡単にボールを失うな!」といつも指導してるのに!(笑)これが加齢?・・・・・老化?・・・・いやいやまだまだ気は若く頑張っていきます!応援に来てくださったお母さま方、寒いなかありがとうございました。

<中学生だけの紅白戦からスタート>

image2.jpeg

<教育実習の岡村先生(8年前のキャプテンです)も参加!>

image6.jpeg

<小学生やお父さん方も!>

image3.jpeg

<美術の林先生も!>

image5.jpeg

<最後はビンゴ大会!>

image4.jpeg

image1.jpeg

これからも二中サッカー部をよろしくお願いいたします!

12/3(日)吹田市選抜、摂津市選抜、茨木市選抜、三島地区トレセン(1年)の交流試合がありました。吹田二中から吹田市選抜メンバーに木下颯斗君、下井楓矢君、木村啓吾君、久保宗大君の4名が選ばれました。全部で22名の選抜メンバーの中に、吹田二中から4名も選ばれるというのはとても嬉しいことです。選ばれた4名は吹田市の代表として一生懸命プレーしていました。交流試合の結果は、2勝1分けで優勝。彼らには、高いレベルで戦って得たものを是非チームに還元してほしいと思います。吹田二中は市長杯で優勝したものの、その後は各チームに吹田二中対策をとられ、現在戦績はいまひとつパッとしない状況です。この壁を越えていくところに成長があり、面白さがあります。「不可能を可能にする。だから人生は面白い。」吹田二中サッカー部の精神を忘れず努力を重ねていきたいと思います。

IMGP2072.JPG

IMGP2071.JPG

IMGP2073.JPG

IMGP2068.JPG

IMGP2064.JPG

サッカー部12月予定

| コメント(0) | トラックバック(0)

2017後期 吹田市長杯 優勝!

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日、吹田市長杯の準決勝・決勝が行われ、我が吹田二中サッカー部は見事に優勝することができました。選手のみんなが自分たちでポイントを確認しあってお互いに声をかけあいながら緊張感をもってやれた結果だと思います。吹田二中サッカー部が吹田市で優勝したことは、少なくともここ15年は一度もなく、初めての快挙です。まだまだ道半ばではありますが、とりあえず素直に今日の優勝を喜びたいと思います。一日二試合というハートスケジュールだったけど、選手のみんな、お疲れ様。試合には出られなくても応援、ボトル、記録、ライン引きなどチームを支えてくれたみんな、ありがとう。また、ご家族の皆様、滝川コーチ、教育実習中の岡村先生など多くの方々が応援に駆けつけて下さいました。ありがとうございました。

[吹田市長杯 試合結果]

<予選リーグ>

吹田二  4-1 西山田

吹田二 11-0 金蘭千里

吹田二 28-0 豊津西

吹田二  3-0 吹田六

予選リーグ1位通過

<決勝トーナメント>

準々決勝 吹田二 5-2 片山

準決勝   吹田二 7-1 山田

決 勝   吹田二 3-0 山田東

 優勝:吹田二 準優勝:山田東 3位:山田、千里丘

「勝って兜の緒を締めよ。」

まだまだ道は始まったばかりです。

9/23(土)秋季総体北ブロック予選 

準決勝 対 阿武山中学校

0-2で負けました。

1回戦 4-0 追手門学院

2回戦 2-0 豊中12中

準決勝 0-2 阿武山中

準決勝・決勝と勝って、中央大会に行くつもりでしたが敗戦。

新チームがスタートしてほとんど負けることがなく、ここまで

来ましたが、大事な試合を落としてしまいました。

普段、勝ち試合が多いだけに、DFでのわずかな気の緩みを

つかれたり、劣勢になったときの精神状態、雰囲気をコント

ロールできなかったり、今まで準備してこなかった部分が

露呈した試合となりました。

今年は局面で数的優位を作ってパスワークを中心とした

サッカーで勝負するはずが、ほとんど個人頼みのサッカー

にもなっていました。

もっとこうしておけば・・・だらけです。

顧問として大反省の一日となりました。

ただ、選手のみんなもどこかで自分たちは強いと過信して

いたところがあったのではないかと思います。

決して自分たちはまだ強くない。

もっともっと練習が必要なんだと心に刻んだはずです。

「逆境こそ成長のチャンス」

また一から出直します。

保護者の皆様、たくさんの応援にこたえられず申し訳ありません。

吹田二中サッカー部、また一から頑張りますので、今後とも応援

よろしくお願いいたします。

IMGP2013.JPG

IMGP2026.JPGIMGP2044.JPGIMGP2041.JPGIMGP2018.JPGIMGP2045.JPGIMGP2061.JPGIMGP2063.JPG