★七夕の集い★

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週の七夕は土曜日なので、少し早いですが、今日七夕の集いをしました。

各クラスで作った笹飾りを飾り、s-IMG_2471_s.jpg

s-IMG_2468_s.jpg

3クラスが遊戯室に集まって、担任の先生たちの手作りパネルシアターで、七夕の話を聞きました。

s-IMG_0422_s.jpg

s-IMG_0428_s.jpg

この園児たちの真剣な表情!!

s-IMG_0426_s.jpgs-IMG_0424_s.jpg

園児たちのお願い事をいくつか紹介します。

「はやくはしれるようになりますように」

「○○せんせいになれますように」

「どうぶつのおいしゃさんになりたい」

「△△のゲームをください」などなど。とってもホッコリとする内容です。

今年の七夕は晴れるといいですね♬

プールが始まりました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日からプールが始まりました。地震の影響もあり、少しスタートが遅れましたが、安全に努めながら、楽しい水遊びをしていきたいです。

さて、今日は気温32度、水温28度とまさしくプール日和の一日となりました。

3歳児ひよこ組は、水着に着替えて、たらいに汲んだ水をコップですくったり、水かけっこをしたりして遊びました。水に慣れ、みんなでプールの約束も確認したら、大きなプールで遊ぼうね♪

s-IMG_0382_s.jpg

4歳児うさぎ組も初めてのプール!

体の洗い方や、水なれの仕方を知り、好きな遊びを楽しみました。

プールからあがった後は整理体操をしたり、目を洗ったりと、楽しいプールには色々な約束があることを知りました。

これから、水に親しみ、水遊びが大好きな子どもになってほしいと思っています。

s-IMG_0377_s.jpgs-IMG_0374_s.jpgs-IMG_0378_s.jpgs-IMG_0364_s.jpgs-IMG_0376_s.jpg

そして、ぞう組! 今年は30人で色々なことにチャレンジです! 顔をつけたり、もぐったり、水中でじゃんけんしたり、ふし浮きをしたりと、水と仲良くなって、プールの中でたくさん遊びを考え、水遊びを存分に楽しんでほしいと思っています。

s-IMG_0381_s.jpgs-IMG_0380_s.jpg

6月18日に発生した地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。大きな余震がない限り、今週の子育て支援事業(園庭解放、すくすくクラブ)は開催します。ただし、通常お越しいただく橋を渡っての園門付近は現在、安全確保が難しいため、通行止めにしております。

お越しの際は、小学校の校門からお越しください。小学校の校門前(駐車場のある裏門ではなく、公民館横の門です)に幼稚園の受付員がおりますので、受付員に園までの経路をお尋ねください。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

地震の対応について

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月19日に発生しました地震の余震が断続的に起こっておりますので、今週の子育て支援事業(園庭解放、すくすくクラブ)は中止します。来週以降については今のところ行う予定です。また何かありましたら、ブログ、HP等でお知らせしますので、定期的にご覧ください。よろしくお願いします。

いろんな種を植えました

| コメント(0) | トラックバック(0)

ある日、夏から秋にかけて咲く花の種を植えようと準備していると、

「せんせいーい。何してるの?」と、4歳児うさぎ組の子ども達が集まってきました。

「花の種を植えるんだよ」と言うと、

「やりたい! やりたい! 手伝わせて!」と嬉しそうに言うので、一緒に種植えをすることにしました。

s-無題_s_s.jpg

IMG_2056_s.jpg

まずは、ポットに土をしっかりと入れます。今日は50個ほどポットに入れました。途中で入れ替わり立ち代り子どもたちが土を入れていきます。ある子は、

「うわ、これ大変や! ○○ちゃん(友達)呼んでこよ」などと言っていて、すごいなと思いました。

IMG_2063_s.jpg

そして、みんなで運びます。なかなか重いぞ!

IMG_2066_s.jpg

種はこんな風に、洗面器に入れて、ここからポットに一つひとつ丁寧に入れていきました。根気のいる仕事ですが、根をあげずにがんばる子どもたち。

IMG_2067_s.jpg

こんな感じで、一人一種類の種をひたすら植えていきました。

IMG_2068_s.jpg

最後に水やりです。愛情をたっぷりとかけた種がその後どうなったかというと...

IMG_0046_s.jpg

こんなにたくさん芽が出てきました!

これからの生長を楽しもうね♪

田んぼへGo!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先日は、地域の方にお誘いいただいて、5歳児ぞう組が幼稚園の近くにある田んぼに行かせてもらいました。この田んぼは、小学生が田植え体験をさせてもらう場所でもあります。田植え前の水を張ったトロトロの土や泥に触れられるということで、ワクワクしながら子どもたちと向かいました。

IMG_2099_s.jpg

まずは、いつもお世話になっている地域の方にご挨拶。

IMG_2092_s.jpg

田んぼではかえるが大合唱をしていましたが、子どもたちが来ると、「シーン」と静かになりました。はじめは恐る恐る足を踏み入れる子どもたち。

IMG_2100_s.jpg

しかし、だんだん慣れてくると...

走ったり、泥を投げてみたりと大盛り上がり!!

IMG_2173_s.jpgIMG_2144_s.jpg

途中からは、深くはまる泥に足を取られないように踏ん張りながら相撲をして遊びました。

IMG_2135_s.jpg

先生同士でも対決し、無事担任と子どもたちチームが勝ちました。

IMG_2147_s.jpg

IMG_2150_s.jpg

IMG_2151_s.jpg先生をやっつけて大盛り上がり!

それから最後に、田んぼかけっこをして帰りました。

IMG_2171_s.jpg

帰り道は泥でドロドロ...(笑)
IMG_2175_s.jpg 

幼稚園に帰って、きれいにシャワーで洗い流しました。楽しかったね♬

今日のこの体験、子どもたちにとっては多様な学びがあったなと感じています。

IMG_2159_s.jpg

・カエルや虫など、自分たちの生活から離れて、生物の住処に入っていく体験

・泥や土に触れて存分に感触を楽しむ

・友達と一緒に汚れても平気だったり、体を触れ合わせて遊んだりすることを楽しむ

などなど。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

★親子歯磨き指導★

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は園医の山本先生による歯科検診の後、5歳児ぞう組の親子歯磨き指導を行いました。

IMG_4253_s.jpg

まずは、山本先生から保護者の方向けに6歳臼歯のお話を写真つきで教えてもらいました。

IMG_4258_s.jpg

そのあと、園児も遊戯室に入り、一緒に映像を見て、虫歯になるとどれだけ大変か、歯磨きをすることがどれだけ大切かについて知りました。

そのあと、赤染め液をつけて磨き残しを確かめた後、自分で磨いたり、保護者の方に仕上げ磨きをしてもらったりしました。

IMG_4263_s.jpg

そして最後に、先生にしっかり磨けているか見てもらました。

IMG_4269_s.jpg

熱心な保護者の方は先生にたくさん質問しておられましたが、丁寧に答えてもらえてよかった! と喜んでいて、よい機会だなと思いました。

5月の収穫!!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月は園で色々なものが収穫できました!

IMG_3972_s.jpgIMG_3979_s.jpg

さてこれは何でしょう?!

正解は、人参でした! ちょっと上ばっかり大きくなってしまいましたが...(笑)

IMG_3964_s.jpg

IMG_3997_s.jpg

続いて、えんどう豆! 本当はそら豆も育てていたのですが、カラスに食べられてしまい、少しだけ残ったえんどう豆を収穫したというわけです。(そら豆を食べるだなんて、本当に食べ物が少ないのでしょうね...)

IMG_4000_s.jpg

それからそれから! 玉ねぎです。とっても大きく育ちました。

IMG_4120_s.jpg

見てくださいこの立派な玉ねぎ。

IMG_4135_s.jpg

IMG_4106_s.jpg

玉ねぎは、一人ひとつ自分で選んで持ち帰りました。

・土(有機物)、食材に触れる。

・土の中に多様な生態系があることに気付く。

・収穫する喜びを知る。

・食べ物を収穫することで、食に興味を持つ。

・友達と収穫の喜びを感じあう。

などなど、食育以外にもたくさんの学びがあるなと感じています。

これから夏野菜も出来てきます。楽しみがたくさんだね!

★コラム[けんかの仲裁]★

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先日の3歳児と5歳児のかかわりの様子をお伝えします。

園庭で好きな遊びをしている時に3歳児ひよこ組の子2人がスクーターの取り合いをしていました。お互いにスクーターの持ち手を握って動きません。それを見つけたのが、5歳児ぞう組の子どもたちです。すぐに先生に知らせに来ました。

せんせい! ひよこぐみのこがけんかしてる!

見に行くと、確かに互いに黙ってスクーターを握り、すごい表情でにらみあっています。よく見ると、お互いにすごい力で引っ張り合っていたようで、スクーターを持つ手が震えるほどでした。

ぞう組A児「さっきからな、ずっとけんかしてるねん」

ぞう組B児「順番やでって言っても聞いてくれへんねん。先生何とかして」

そこで、こえをかけようかと思ったのですが、ぞう組の子どもたちで知恵を出し合って解決してほしいなと思い、

T「わかった。じゃあ2人がどうやったら仲直りできるか、みんなで考えてみて」

と子どもたちに任せてみることにしました。

すると、いろいろと声をかける子どもたち。

「10秒たったら交代したら? そのかわり、まってるあいだ、わたしとあそぼ!」

「どうしたかったの? いってごらん?」などなど。

でも、ひよこ組の2人は納得しません。すると、ある子がひらめきました。遠くからスクーターを持ってきて、

「ほら! これで2つあるよ!」と声をかけたのです。

すごいなと思ってその様子を見ていると、それでもひよこ組の2人は納得しません。おそらく、今2人が握り合っているのとは違う種類のスクーターだったからです。ぞう組のその子はしばらく考えて、今度はまた違うスクーターを持ってきました。今度は2人が握っているのと同じ色のスクーターでした。

「ほら! これで2つ同じやつがあるよ! どうぞ!」

すると、2人はずっとスクーターを譲らず握っていた手を離し、2台になったスクーターを1台ずつ分けあって乗り始めました。

その姿を見て、ぞう組の子どもたちは、

「よかった! たいへんやったなあ」

と互いに顔を見合わせてホッとしていました。こうして、けんかは無事子どもたちのおかげで解決することができました。これのすごいところはどこかなと考えてみると、

・相手がどうしてほしいのかを考える(相手の立場に立って考える)。

・実際にいろいろと声をかけたり、持ってきたりして試してみる。

昨年までの縦割りと違い、同年齢保育になりましたが、こういった子ども同士のかかわりをたいせつにしていきたいです。

 今日から5月! 気候はどんどん夏らしくなってきましたね。

さて、今、園庭では園児たちが作ったクラスごとのこいのぼりが気持ちよさそうに泳いでいます。

3歳は筆で、4歳は手形で、5歳はクレパスでそれぞれ違う表現技法でうろこを作ったこいのぼり達です。

IMG_1964_s.jpg

 そして、今日はひよこ組待望のみんなで初給食の日です。朝から「今日、給食!」「カレー屋って知ってるよー」と楽しみにしている会話が聞こえていました。

11時過ぎから用意を始めて・・・

IMG_1955_s.jpg

給食の用意は椅子を出したり、かばんからお箸などのグッズを出したりとたくさんすることがあります。楽しみだけれどちょっぴり大変。大変だけど楽しみ。そんな表情の子供たちです。

IMG_1957_s.jpg

今日のメニューはカレー、ポークウィンナー、キャベツのサラダです。一口一口、じっくりと味わっていました。これからいろいろなものを食べようね。

IMG_1960_s.jpgIMG_1958_s.jpg

IMG_1962_s.jpg