3月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

 たんぽぽ  作・絵 甲斐 信枝

道ばたの花 たんぽぽは、つぼみから花ひらいたあと、綿毛となって空へ舞い上がり、

見知らぬ土地に根をおろします。ドラマチックな一生をたどるたんぽぽのすがたを、

精緻なタッチで描いた絵本です。

413E65F7W2L__AC_UL480_QL65_.jpg

 消えた時間割  作:西村 友里 絵:大庭 賢哉

クラスで配られる時間割に、墨汁が飛び散った。そんなこと、ちっとも気にしていなかったけど。

わたしの時間割にあった、月曜日の「体育 鉄ぼう」本当になくなったんだ。墨汁が消したとおりに。

これって、偶然・・・・?だって、クラス中で不思議なことが起こってる!

81Ei-UdYk-L__AC_UL480_QL65_.jpg

2月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

「おおかみだってきをつけて」

絵本の中のおおかみは、いつも悪者。そんなおおかみが狩りに出かけます。おおかみだって

実は危険がいっぱい・・・。

61DlAdAK4SL__SY370_BO1,204,203,200_.jpg

「狂言 ぶす」

ある家の主が、「ぶすという猛毒が入った桶には近づくな」と太郎冠者と次郎冠者に言って

外出します。留守番を預かった二人は、ぶすのことが気になって仕方がない。さて、ふたり

は・・・。

91+qW+tuo1L__AC_UL480_QL65_.jpg

1月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

低学年向き

「ゆきとくろねこ」

なんだか、おちつかない朝。すずめの噂では遠い北の国から、何かがやってくるらしい。

そのとき声がして。「ゆきだ!」雪と黒猫の出会いを描いた静かなあたたかな物語。

31HHnOsGFhL__AC_UL480_QL65_.jpg

「バムとケロのさむいあさ」

今日はとっても寒い日。こんな日はうらの池もきっと凍っているはす。バムとケロは

スケートと釣りの道具を持って池に行きました。すると、あひるさんが一緒に凍りついて

いるではありませんか。二人は急いで助け出します。

91DIBhvvxAL__AC_UL480_QL65_.jpg

中学年向き

「ゆきおんな」

ふぶきの夜の山小屋で、みの吉は雪女に会います。そして・・・、雪深い山国で語りつがれて

いる美しくもおそろしい雪女のお話。

219BBMP4H7L__AC_UL320_.jpg

高学年向き

「写真で見る星と伝説」

人々は大昔から星の美しさに魅了され、様々な物語を生み出してきました。星の文人とよば

れた巨匠、野尻抱影による星の伝説に、美しい写真とイラストが加わりました。空気の澄んだ

星空を眺めることができる冬に読みたい絵本。

81FfmbIes-L__AC_UL480_QL65_.jpg

12月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

みんな ぬくぬく 

寒い冬の夜。はりねずみの家のストーブが壊れました。そんな時リスもストーブが

故障したので泊めてほしいというのです。確かに体を寄せあえば暖かいけれど、リス

にははりねずみのとげが・・・。

51MH42N52VL__AC_UL480_QL65_.jpg

パンダのポンポン

パンダのポンポンは世界で一番料理が上手なコックさん。でも、作るよりも食べる

方が好きかも?そんなポンポンを主人公に次々と動物たちが登場します。ポンポン

のシリーズ10まで出ているので、面白かったら次々と読んでみて下さいね。

無題.png

11月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

今日は、校区内にできた健都ライブラリーが、開館する記念すべき日です。10日の学校集会

でも明日、図書館が校区にできる話をすると「絶対に行く!」「明日、行くよ。」という声が

すかさず返ってくるぐらい子どもたちにとっても関心の高い出来事でした。

そこで今月へは、図書館のおすすめ本の中から紹介します。

「なんでもモッテルさん」

モッテルさんは、なんでも買ってもっています。おくさんも、こどもたちも何でも持っています。

買っても買ってもきりがなく、けんかばかりしていました。ある日、ものすごい嵐がやってきま

した。

71GONgEyTHL__AC_UL480_QL65_.jpg

「ポリぶくろ、1まい、すてた」

ポリぶくろ。買い物でつかった後はどうなるんだろう?べんりでも、やぶれたらもうつかえない。

1まい2まいと地面にすてられてゴミの山ができ、ふくろを食べたヤギが死んでしまった。主人公は

なんとかしたいと思って、立ち上げる。これは本当の話。

91ImHyQMBqL__AC_UL480_QL65_.jpg

10月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

9月は図書室のパソコンの入れ替えがあり貸出ができない期間がありましたが、先週の金曜日

からやっと本の貸し出しが始まりました。新しく入った本から2冊紹介します。

・アンダーアース アンダーウォーター 地中水中図鑑

地面の下や水の中には、いったいどんな世界が広がっているのでしょう。「アンダーアース」から

読み進めると、地下に巣をつくる動物や、一番深いところまで根をはった木、一番深い洞窟、さら

に地球の核まで、大きな断面図とイラストで紹介していきます。地中と水中の不思議や見えないも

のが見える地図絵本です。

6136JrcD1AL__SX342_BO1,204,203,200_.jpg

・どうしたらいいかわからない君のための人生の歩き方図鑑

子どもはみんな悩みや問題をかかえて生きている。大きな問題を前にして、どうしたらいいのかわ

からなくなってしまっている。この本はそんな風に思っている君に、色々な悩みを解決に導いてくれ

る本です。

81THIcTnlEL__AC_UY327_QL65_.jpg

7月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

図書室に入った新しい本から、戦争に関する本を紹介します。

・へいわとせんそう

くらべてみると見えてくる「へいわのボク」と「せんそうのボク」

同じ人や同じ場所を見開きごとにくらべてみると、戦争と平和のちがいが見えてくる。

61enmUL2qQL__AC_UL480_QL65_.jpg

・だれのこどももころさせない

どんな人も、お母さんにとったら愛しい大切なこども。殺される理由なんてない。

だから戦争しない。戦争する理由を作るのやめよう。戦争の道具を作るのやめよう。

もい、だれのこどももころさせない。

91Fu7cT8ZPL__AC_UL480_QL65_.jpg

6月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

今月は、今年度図書室にはいった新しい本から紹介します。

日本の神話 5巻

「国生みのはなし」や「やまたのおろち」「いなばの白うさぎ」など

遠い昔の神さまが活躍するお話です。迫力のある絵が描かれた絵本で、

とても読みやすいです。

Red あかくてあおいクレヨンのはなし

本当は青いクレヨンなのに、赤いラベルをはられた「レッド」。2016年

アメリカ図書館協会のレインボーリスト(LGBTQの青少年向けの本)に選ば

れました。

5月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

第2回こどもの本総選挙の結果が発表されました。本校も総選挙に参加し、

多くの子どもたちが投票しました。今回紹介する1冊目は、ベスト10に

4冊も選ばれた本を紹介します。

515MK30uwWL__SX336_BO1,204,203,200_.jpg

いろいろな動物の残念な所が深くしれたり、わかりやすい説明があり

知らなかったことがわかる楽しさがあります。

続・続々・もっと というようにシリーズ化されています。興味のある

ところから読めるのもいいですね。

20010009784834008302_1.jpg

2冊目は、林明子さんの「こんとあき」です。

あきのおもり役としておばあちゃんのところからやって来た、きつねのぬいぐるみの

「こん」。あきが大きくなるにつれ、コンもだんだん古くなり、とうとううでがほころ

びてきました。おばあちゃんになおしてもらってくるというこんに、あきがわたしも

つれてってと言ったところから、二人の大冒険が始まります。

4月のおすすめ本

  • 投稿日:
  • by

学校再開まで長い休みになりましたね。シリーズ本でどこから読み始めても楽しめる

本を紹介します。

20010009784036356102_1.jpg

幸福な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋。そこにはたくさんの魅惑の駄菓子

が並ぶ。女主人紅子が選ぶ駄菓子は、その人にぴったりあったお菓子。そのお菓子を

食べたときに起こる主人公たちの何とも奇妙で不思議な体験を一緒に味わってみてね。

4052045475.jpg

ショートショートですぐに読めるのに、ドキドキしたり感動したり色々な意外な結末を

楽しんでみてください。